トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS トンボ撮影日記 20 懲りずにチョウトンボ(笑)

<<   作成日時 : 2007/06/22 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

今年は、かなりハイペースでトンボの撮影が進んでます。この時期にしてすでに20回目の記事を書きます。ただ、なかなか納得のカットは撮れてません…。(汗)

今回は、またまたチョウトンボです。ここのところ週末はなかなか天候に恵まれませんので、平日の早朝、仕事の前に1時間ほど撮影に出ました。
すっきり晴れた朝は少なかったのですが、何とか撮影できる天候でした。

今年はチョウトンボが例年以上に多いです。
まずは、羽化シーンからです。(朝日の中で羽化したばかりの個体です。)
画像


こちらは前日の雨が上がらないうちに羽化を始めたのか、体に水滴が付いてます。
画像



朝日がだいぶ昇ってきた頃、木上の方を見るとチョウトンボが集団で羽根を休めてました。
画像


この時期、早朝でも気温が高くチョウトンボは飛んでます。それを狙って撮影してみました。

画像


画像


画像


結局、延べ二日間で2時間半ほどの撮影でしたが、楽しめました。
ただ、仕事が眠くて参りました。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
師匠のバイタリティーには負けます! それにしても本当に凄い数ですね〜羨ましい限りです。チョウトンボの羽化は初めて見ました。羽化直後はやはり色が乗ってないですね。当たり前か(笑)
飛翔シーンにはいつも驚かされます。技量を少しでいいから分けて欲しいと思います(笑)
気楽人
2007/06/23 17:48
気楽人さん、こんばんは。
バイタリティーというより、単なる凝り性みたいです。ですから、いったん興味がなくなると、その後は見向きもしなくなる可能性大です。(笑)
飛翔シーンですが、シグマの17-70mmは最短撮影距離が20cmですので、十分です。今回は最短よりちょっとだけ遠景にシフトしてます。
早朝のチョウトンボは、飛んで逃げますが、トンボと一緒に軽く走ると、あまり逃げません。後は、ファインダーに入れてシャッターを切るだけです。唯一、地面の様子を考えずに、走るのがちょっとだけ怖いです。。
dp4wd
2007/06/23 22:16
>20回目の記事を書きます。ただ、なかなか納得のカットは撮れてません…。(汗)

おかしいですねぇ。
既に「こんなの撮れたら良いだろうなぁ」というカットをごまんと見てきているのですが(笑)

>唯一、地面の様子を考えずに、走るのがちょっとだけ怖いです。。

どの程度か解りませんが、海野さんも土手からダイブした事があるようですのでご注意を(笑)
まぁ、海野さんは蝶的に、dp4wdさんはトンボ的に飛びそうな気がするので心配はしていません(笑)
子供の頃のテレビを思い出すと、崖は知らずに歩いていると空中でも落ちないが、あれ?と気づくとひゅーーんと落ちていくようですので、自分が気づかないうちに崖のふちにUターンするのが吉かと思います。(笑)
電気蛙
2007/06/25 08:46
電気蛙さんには、いつも楽しませて戴いてます(笑) ありがとうございます!!
気楽人
2007/06/25 12:16
電気蛙さん、コメントの方ありがとうございます。
最近のカットは、どこか安直に見えてしまい納得できないでいます。
といっても、考えてとってもおんなじかもしれませんが…。(汗)

海野先生のダイブの気持ち、よくわかります。
チョウトンボがいる原っぱは、マムシがたくさんいるのですが、そんなこところっと忘れて走り回ってます。
幸い、踏んだことは無いですが、冷静に考えると、怖いです。(笑)
dp4wd
2007/06/25 19:40
気楽人さん
つたないネタに反応していただいてありがとうございます。(笑)

dp4wdさん
>最近のカットは、どこか安直に見えてしまい納得できないでいます。

うらやましい!!(笑)

>チョウトンボがいる原っぱは、マムシがたくさんいるのですが、そんなこところっと忘れて走り回ってます。

げ!!
足元危険のレベルが違いますね(笑)
私は山で取ってきたというマムシは見た事があるのですが、自分自身は出会った事はありません。
居たのかもしれませんが、、、、、毒蛇と言ってやたらと見るのはヤマカガシで、それでも毒蛇と世間がわかったのは私が高校の頃ですから、それだけ毒にやられるケースがレアなもので、基本的には安心しくさってます。(笑)
電気蛙
2007/06/26 00:44
電気蛙さん
毒蛇ですが、こちらでは湿気た場所にいるのはほとんどマムシです。(笑)
山裾の田んぼでは、今でも噛まれたと聞きますし、よく見るのも事実です。(汗)

私が小さい頃は、ヤマカガシが結構いたようですが、電気蛙さんが書かれているように、毒蛇と知らず、見つけるといたずらしてました。(汗)
dp4wd
2007/06/26 06:00
dp4wdさん
>毒蛇ですが、こちらでは湿気た場所にいるのはほとんどマムシです。(笑)

そんだけ低地にいるとはおっかないですね(笑)
まぁヘビだけに寒い所は元々苦手ですから、そちらの方が圧倒的に多いんでしょうね。

>毒蛇と知らず、見つけるといたずらしてました。(汗)
まぁ、毒は洒落にならないものの、毒を出す場所が結構奥で、基本的には餌を食うくらい噛み付いて食らわす物らしいですから、通常の攻撃くらいでは毒が注入されないんでしょうね。

とは言っても、一応、さわらない様にはしています。アオダイショウに噛まれてから尚いっそうそう思いました。(笑)
電気蛙
2007/06/26 09:28
電気蛙さん
確かにマムシ君は多いですが、居る場所が限定的ですので、それほど心配は無いですよ。(笑)
アオダイショウに噛まれたとの事、大きな蛇だと、毒は無くても怖いですね。

そうそう、田平の昆虫自然園から手紙が来ました。とりあえず、栗林先生と会えそうな感じです。(笑)
dp4wd
2007/06/26 22:14
こんばんは。サークルから来ました。dp4wdさんのブログにコメントしたことないなーなんて思っていたので。
綺麗に舞っているチョウトンボ・・・幻想的です・・・
sj45a
2007/06/27 21:45
sj45aさん
わざわざコメントをいただき、ありがとうございます。
ブログには、できるだけサークルとダブらないように記事をアップしてます。
よかったら、たま〜に覗いて下さい。m(__)m
dp4wd
2007/06/27 22:47
あ、書き込んだと思ったら、そういえばサーバーメンテナンス中とか表示されて却下されたのでした(笑)

それにしても招待状が来るとは良かったですね。
3回目のとき、これが最後になったら、、という心配は不要だったようで。
むしろ、3連覇したのが良かったのでしょう。
というか、三連覇は異常です。やっぱし(笑)
電気蛙
2007/06/28 00:25
電気蛙さん
招待状というよりも、コンテストの卒業者として特別展示コーナーを設けてもらえるようです。もちろん、表彰式に出向けば栗林先生とはお会いすることも、話すこともできるようです。
問題は、、どれを出すかなんですよ。
審査なしなんで、度胸で勝負になりそうです。
dp4wd
2007/06/28 22:12
こんにちわ、dp4wdさん。パソコンの調子はいかがですか?

ちょくちょく拝見させてもらっていたのですが、書き込むのは、お初です。

質問なのですが、私の娘の夏休みの自由研究にぜひ活用したくて親子昆虫写真教室に参加したく思っております、ただ市外在住者でも参加OKなのでしょうか?

追伸:PC関係でなにかあればいつでも相談くださいね^^でわ〜
nkanemaru
2007/06/29 11:22
nkanemaruさん、こんばんは。
PCの方、さしたる不満も無く快調に動作しております。
写真教室なんですが、講師は引き受けたものの応募要綱はよく知りません。(汗)
去年の教室では、定員割れしてましたので、一度問い合わせされてはどうでしょう。。
もし、お会いできれば、嬉しいですね。(笑)
dp4wd
2007/06/29 19:23
募集締め切りまで、日があるので事務局に問い合わせてみます〜
nkanemaru
2007/07/02 16:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
トンボ撮影日記 20 懲りずにチョウトンボ(笑) トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる