トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS トンボ撮影日記 28 ハグロトンボ(2/2)

<<   作成日時 : 2007/08/22 06:37   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

先日は、ハグロトンボのメスに焦点を当てて記事を書きましたが、今回はオスを注目したいと思います。
ハグロトンボのオスは、産卵に適した川で縄張りを張る習性があります。縄張りを張る理由はメスと交尾するために他なりませんが、この時期縄張り以上にオスが居るため、縄張りを巡る争いが勃発します。(笑)

自分の縄張りの中に入ってきたオスに対し、縄張りの主は出て行けとばかり空中よりアタックします。
画像



ここでアタックされているオスは不思議な行動をします。
攻撃されるまでのかなりの時間、この2匹はずっと追っかけあいをしてます。(いたるところでやってます。)いくら飛ぶのが得意なトンボでもさすがに疲れるらしく、草に止まるわけですが、長期間の攻撃にすでに戦意喪失状態、追われたオスは尻尾を上げ羽根を広げて『参りました。』と合図します。
もちろん、追いかける方のオスはそんなことは関係なく、ただ縄張りを確保するだけです。(笑)

こちらは、2匹のオスが戦意喪失してます。(笑)
画像



飛びかかる瞬間です。足で攻撃しているのがわかると思います。
画像


とはいえ、さすがに長時間の攻撃は縄張りの主も疲れるようです。(笑)
時は、こうして3匹のオスが並びます。

画像



そうそう、オスが縄張り争いをしている時に、メスは冷ややかに見てます。(笑)
画像


最後はアタックするオスをできる限り大きく撮影してみました。
画像


結局、ハグロトンボばかりこの1週間で500カットほど撮影する羽目になりました。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
さすが本業だけあってうまいですね。
トンボの特徴まで解説されていて面白かったです。
sj45a
2007/08/22 06:58
ほう、、、全く知りませんでした。
面白い行動ですね。
蝶等のメスの拒絶の尻上げならわかるのですが、雄の尻上げはなんか不思議ですね。
降参だと場所を渡さないといけないと思うのですが、これだともう、「疲れたからここ止まって!」って感じがします。(笑)
あ、尻尾を上げるのは降参の時何でしょうか?
それとも時期が来れば縄張り内で一匹でもやってる事なのでしょうか?
この辺何となく気になったりします。
電気蛙
2007/08/22 08:45
本当に勉強になりました。こういう生態を知っているのと知らないのとでは作品を見る目が当然違ってきます。浅い見方しかしてないことが、かなり多そうで恥ずかしいです(汗)
気楽人
2007/08/22 11:36
sj45aさん
本業というほどではありませんが、20年近くこればかりですから、多少は詳しくなりますね。(笑)

電気蛙さん
オスのハグロトンボが尻尾を上げる時は、まさに降参のときなんですよ。
他のオスに攻撃されない限り、やらないですね。ちなみに、降参しているくせに、メスが来るとちゃっかり交尾を迫る個体も多いです。(笑)

気楽人さん
トンボの生態ですが、私も最初から知っていたわけではないです。毎年観察していて、ある時ふっと気がつきました。最初は半信半疑でしたが、毎年見ていると、間違いないことが分かりました。まぁ、それくらい暇だったからかもしれません。(笑)
TmB
2007/08/22 20:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
トンボ撮影日記 28 ハグロトンボ(2/2) トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる