トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 自然界の氷

<<   作成日時 : 2008/02/25 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

ここのところ寒さがぶり返し、佐賀でもかなり寒いです。そんな中、先週の新聞記事に県内の1000m級の山で「滝が凍った」との記事が載りました。
以前から年に数回聞いたことがあるのですが、実際に撮影に行ったことはなく、いろいろな方から情報を集め、撮影に行きました。

撮影日は先週の土曜日、早朝6:30に家を出ました。山の山頂につながる沢を探してみると確かに凍った後があります。
どうも、気温の影響で溶けてしまったようでした。(汗)
さて、その滝ですが、実際は滝ではないようです。山頂からの雨水が流れている沢が徐々に凍り、それが滝のようになったもののようです。

とりあえず、カメラを出して撮影と思いましたが、ちょうど春一番が吹き荒れた日でとにかくすごい風が吹いてました。
冷静にシャッターを切ったつもりでしたが、帰って確認するとなんとも情けない結果でした。

今年はもう無理かと思いますが、来年はもう少しまともなカットが撮れる様に精進したいと思います。

では、そんな駄作から、何枚か紹介します。

沢の感じとしてはこんな感じです。
画像


もう一カット、ほとんど溶けてます。
画像


全体的にはまったく面白くないので、いろいろな部分を切り取りました。

画像



水に不純物が多いのか、あまりきれいな氷ではないです。
画像


これは適度に溶けて透明感が出ているようでした。
画像



もうあと、二日早ければね〜。(といっても始まらないですね。)
画像




最後は溶けていく水滴を。。
画像



と、、こんな感じでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
おおお冷たそう・・・
これはまた、ずいぶん険しい場所に行かれたようですね。
溶け始めたとの事ですが、ひんやり感は充分伝わってきます。
ピークの時に行ったら、ものすごく寒そうですね。
ちなみに私だったら、この怖い場所で強風が吹いていたら、
間違いなく撤退しているでしょう。(笑)
とおりっぐ
2008/02/26 00:27
おお、近所の写真が、、、じゃなくて(笑)

一発凍って溶け出したので、結構透明感がありますね。
こちらだと凍ってから長期に渡って寒暖の差を受けると、これらの氷は筋子状になってしまう事も多いです。
この時期に凍ったのが良かったのでしょうね。
でも、今1000m級の山に行くのは嫌です。(笑)
電気蛙
2008/02/26 18:26
とおりっぐさん
今回の撮影地は、ご想像通りかなり寒かったです。(笑)
ピークの時に行くとたぶん撮影はできないかもしれません。というのも、沢は前面凍ると登ることができませんし、沢の横は獣道すらない状態でした。今回は沢の水の中を歩きましたが、ピーク時なら指をくわえてみているしかないでしょうね。(笑)

電気蛙さん
そうそう、電気蛙さんの地方では当たり前の光景ですよね。こちらでは、滅多に見ることができませんので、興味心身で撮影に出ました。
1000m級の山ではありますが、四駆+スタッドレスタイヤでかなり近くまで行けます。
ですから、体力的にはかなり楽でした。
dp4wd
2008/02/26 21:30
dp4wd師匠、素晴らしい作品をありがとうございました。
昔、白黒写真の時代に新雪の風紋だとかを撮りに那須岳(茶臼岳)に無謀にも登ったことを思い出してしまいました。その時、このような氷の造形に魅せられてだいぶ撮りました。千変万化で面白い素材ですよね。師匠のようには上手く撮れませんが…
気楽人
2008/02/26 23:03
気楽人さん
氷の形、本当に変わってて美しかったです。今回はあまり残ってませんでしたので、撮影したカットは少なかったのですが、たくさんあったらなかなか帰らなかったと思います。(笑)
撮影地までの移動が大変ですが、機会があればまた行きたいです。(笑)
dp4wd
2008/02/28 06:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
自然界の氷 トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる