トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS クマゼミがわんさかと…(笑)

<<   作成日時 : 2008/07/27 09:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

例年より3週間も早く梅雨明けしたため、セミの鳴き声もしない夏でしたが、ここに来て予定通り?たくさんのセミが出てきたようです。

うちには庭というものがないのですが、お隣には小さな畑がありそこにちょくちょく昆虫などを探しに行ってます。先日の幼虫もここで撮影したものだったのですが…。
この畑ですが、以前から小さなミカンの木や金木犀の木があり、セミの羽化殻がついていることは知ってました。そんなお隣さんと木曜の夕方話す機会があり、普段のお礼などを話していたところ、ここ数日とにかくセミが出てるようだよということで、金曜の夜と土曜日に覗いてみることにしました。

ただ、お隣とはいえ夜は蚊が多くて大変だろうな〜と気分がいまいち乗り切れず、Panasonicのコンデジを片手に21:30過ぎに懐中電灯を片手にみかんの木に近づいたところ、凄い数のクマゼミが羽化してました。
コンデジで内蔵ストロボ撮影ですので立体感もありませんが、こんな感じでした。

画像



画像



よくよく探すと、なんとこちらには2匹がいっぺんに羽化してました。
画像



なんか、懐中電灯を当てるところところ、羽化してます。(笑)
そこで、ミカンの木を下から覗いてみると。。やっぱり居ました〜。羽化殻の上に羽化殻があり、さらにその上で羽化したました。
画像






ここで、問題発生。。半そで半ズボンで撮影していたため凄い数の蚊が集まり、わずか5分ほどの間に肢が貼れるほど刺されてしまいました。
まだまだ、居そうな雰囲気でしたが、とりあえずトットと退散しました。(汗)


翌朝、、昨日の痒みも収まりましたので、懲りずにミカンの木を見に行きました。
ミカンの木は、私の身長よりちょっと高い2mくらいです。
画像



昨日羽化したあたりを探すと、まだ葉っぱの影で休んでいる個体も居ます。
画像



ついでにミカンの木の下を覗き、あの羽化殻×3で羽化した個体を見ました。
すると、、??2匹の個体がいます。???よく見ると、すぐ横の葉陰にも羽化殻があります。どうもこの殻の持ち主のようですが、カメラを向けると1匹飛んでいきました。(残念!!)

結局、1匹残ってましたが、昨日の個体なのかは微妙です。
画像



ここで周りを探すと、こんな光景をみつけました。菊の花が倒れないようにするための添木の上で2匹羽化殻を発見です。ちょうどミカンの木の反対側になるため探さなかったのですが、とてもいいシーンを見逃したようです。
画像


次に見つけたのがこれ。。てっきり遅い羽化だな〜と思っていたらそうではなく、羽化に失敗した個体のようです。
もう、数時間もすれば多分蟻の餌になるんでしょうね。
画像



ここで羽化殻を集めてみることにしました。木曜日の夕方に一度すべて取り除いてましたので、ちょうど一晩で羽化した個体の数が分かります。
ただし、ミカンの木の下の羽化殻×3と、菊の添え木の羽化殻×2は、はっきりしないのでカウントからはずします。。もしかしたら、まだ羽化するかもしれないし…。(笑)


さて、、一晩で羽化した数ですが、これでした。
画像


なんか目がチカチカしてしまいますね。(笑)
こちらの方が良いかな?
画像


全部で19個。。なんと19匹も羽化したことになります。

さて、、この撮影の12時間後、、つまり土曜日の夜です。もしかしたら、昨日の場所でまた羽化しているかもと懲りずに覗くと。。ミカンの木の下では羽化してませんが、菊の添え木ではまた羽化してます。(驚)
(コンデジをNikonに変えましたので、色調がだいぶ違いますね。)
画像



方向を変えて。
画像



う〜〜ん、やはり内臓ストロボだけだと、立体感がないです。そうそう見れるシーンではなさそうなので、光を工夫してみました。光の準備の間にすっかり羽化が進んでました。
画像



それしても今年はクマゼミが凄く多くてびっくりしました。
蚊にたくさん刺されましたが、素敵なシーンと引き換えなんで良しとします。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
我が家の庭の「ハナミズキ」にも沢山のクマゼミが
とまっています。朝早くから賑やかなこと・・・
今年は、特に多い気がしていましたが、新聞によると
都会の樹木が減って、集中しているとか・・・。
夜に軽くストロボをあてると幻想的になるのですね。
やってみます。
yutaka3
2008/07/27 10:08
本当に凄い数ですね! 会社内で石を投げれば管理職に当たる…って状況ですね。(笑)

流石にいいシーンばかりで素晴らしいです。いつも思うのですが作品としては勿論のことですが学術的な意味あいからも相当価値があると思います。
気楽人
2008/07/27 16:43
yutaka3さん
クマゼミ、そちらでも今年は多いようですね。ある方のブログでたくさんのクマゼミの成虫の写真を撮影されてましたので、全国的なことかもしれませんね。

今回撮影したミカンの木ですが、成虫が鳴いているのを見る事はないのですが、なぜか幼虫はたくさん出てくるようです。想像ですが、交尾した後の親が将来を想像して産卵するのかもしれません。

今回の撮影ですが、いろいろ考えました。一番簡単なのは、レフ版を使うことなんですが、今回は小型のストロボを2灯使ってます。1灯は本体に付けた状態で、もう1灯はスリーブレス発光です。いずれのストロボも光の強さはマニュアルで調整してます。
dp4wd
2008/07/27 19:26
気楽人さん
はい、今年は例年以上に多いです。ちなみに、うちの職場も石を投げれば係長級以上にあたります。(笑)

いつもお褒めの言葉をいただき、ありがとうございます。学術的な価値は良くわかりませんが、なかなか見れないシーンに出会えた時は、できる限りベストを尽くし、悔いが残らないようにしてます。
とは言いながら、後から見ると駄目出しだらけなんですけどね。(笑)
dp4wd
2008/07/27 19:30
クマゼミ、ずいぶん大量に羽化するものですね。(汗)
こちらには全然居ません、多いのはアブラゼミとヒグラシです。

それにしても、パナのコンデジでもずいぶん綺麗に撮れるものですね。
ニコンのは言うまでもありません。

抜け殻のミステリーサークルは、放置して誰かの反応を見てみたいですね(笑)
とおりっぐ
2008/07/28 21:18
とおりっぐさん
こちらでは、場所により羽化する種類がある程度決まるように思います。もちろん、大きな公園になると、何でも居ますけどね。(笑)

パナのコンデジ、とりあえずコントラストやシャープネスの調整はできます。特にシャープネスはデフォルトでもかなり強めですから、今回は後処理を一切してないです。
抜け殻のミステリーサークルですが、ちょっと強めの風が吹くと簡単に飛んでいきます。ですから、誰かが見つける前にバラバラになりそうです。(笑)
dp4wd
2008/07/28 22:09
京都も大変な雨でした。
雨がやむとセミの声が雨のようです。
yutaka3
2008/07/29 11:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
クマゼミがわんさかと…(笑) トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる