トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS お盆に嫁さんの実家へ。。

<<   作成日時 : 2008/08/22 21:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

私の仕事は、お盆休みとかないのですが、今年はたまたま休みが取れましたので嫁さんの実家へお参りに行きました。
夜には、ちょっとした宴会があるのですが、下戸の私は全く興味がないというか、むしろ苦痛です。(笑)
そこで、持ってきたデジ1眼D40をもってブラ〜っと撮影に出ました。ちなみに嫁さんの実家は、以前紹介した山『八幡岳』のすぐ近くで、実家の周りは田んぼしかありません。

その田んぼをブラブラ散策していると、1枚の田んぼにたくさんのツバメが飛び交ってました。他にもたくさんの田んぼがあるのに、その1枚だけすごい数のツバメです。
そこで、それを狙おうと思いましたが、なにぶんボディはD40の上、レンズはダブルズームセットの55-200mmしかなく、これに1.5倍のテレコンをセットして駄目元で撮影してみました。

D40は入門機ですから、シャッターのタイムラグは大きいし、レンズはF8程度に絞らないとシャッキっとしません。これにテレコンですから、おのずとシャッター速度は遅くなり、結局ISO1600で撮影することになりました。
結局、ノイズにまみれたカットだらけで、ピントが合ってないのか、ブレなのかよくわかりません。(汗)

そんな、駄目駄目のカットですが、よかったらどうぞ!!

最初のカットはこんな感じ。。完全にピンボケです。(笑)
画像


おっ、、ピントがあったと思えば、前ピンでした。だいいち後姿だし。。(笑)
画像



首を伸ばして虫を取ろうとしてます。
画像



無事に虫を捕まえました。
画像



それにしてもツバメはとてものびのびと飛行してます。こんな格好から羽ばたけば凄い加速するわけです。
画像



たくさん飛んでますから、画面に2引き並ぶことも。
画像


なんか羽根がボロボロのツバメも居ます。
画像



ここまで、小1時間粘りましたが、まともに撮れたカットはありませんでした。
そこで、今度は『八幡岳』へ上ることにしました。

山頂から、下界を見るとたくさんの雲が湧き上がってきてて、とても涼しかったです。
画像



画像



山頂で夕焼けを待っていると、トンボを見つけました。
羽根がボロボロのウスバキトンボです。よくも800m近く上ってきたものです。
画像



ウスバキが居るなら、、居ました〜。アカネトンボも。。(またまたブレてます。(汗)
画像



この後、嫁さんが電話をしてきました。宴会に出ろと。。(汗)

そこで、最後に1枚だけシャッターを切って帰ることに。。
最後のカットは焼けてない夕日なんですが、数匹のウスバキが写ってました。(笑)
彼らは高度、800mを飛行してます。全部で10匹ほどですが、すごいですね〜。
画像



PS
この後、嫁さんとどうなったかはご想像にお任せします。(^^ゞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ツバメですが、飛んでるシーンをそのセットで撮ってしまうところが凄いです。
しかも虫をゲットしてるところまで(笑)
周囲にトンボが飛んでるのも解りますね。

八幡岳山頂からの絶景も見ごたえあります。
私はもう久しくこんな景色を見ていません(笑)

> この後、嫁さんとどうなったかはご想像にお任せします。(^^ゞ

ええ、やはり女性は世間体が重要なので、想像つきます・・・(汗)
とおりっぐ
2008/08/22 23:33
とおりっぐさんのコメントに全く付け加えることはありません。(笑)
ツバメなどは私だったら影も形も写らないことは確実です。(汗)
気楽人
2008/08/22 23:56
とおりっぐさん、気楽人さん、早速のコメントありがとうございます。m(__)m

先日、ある雑誌にD700の特集が乗ってました。タイムリーにツバメを撮影されてましたが、すべてAFでした。時代の変化の凄さというか、自分がやったことにかなりむなしさを覚えました。(笑)
そうそう55-200mmですが、このレンズのピントリングはわずか3mm位です。これではまともなMFはできませんので、今回はフィルター枠を回してMFしました。
トンボもたくさん飛んでましたが、今回は撮らずじまいでした。

さて、、お盆の宴会をすっぽかしたわけですが、あと4ヶ月でまたお正月です。そこをどう逃げようか、今から思案中です。(笑)
dp4wd
2008/08/23 06:57
ツバメの飛翔とは凄いですね、さすがお見事です。
ウスバキトンボの高度800m飛翔はdp4wdさんが驚いてらっしゃるぐらいですから凄い事なんでしょう。
がそれより、止まってる姿を初めて見ました。(^^;

いくら下戸でもお盆の宴会サボりは奥様のお立場が(^^;
と思ったら、すっぽかされたんですか、嗚呼!
「おい、ダンナはどこへ行ったとかいな?」
「はあ、山でトンボを撮っとんしゃるごと・・・」
スミマセン、コーヒー噴いてしまいました。
確か桃を栽培されてるご実家でしたでしょうか?
今頃家には食べきれない桃が山積みだったりで。
getten
2008/08/23 09:55
gettenさん
今回は入門機でしたので、いろいろ苦労しました。もう少し、頑張りたかったのですが、暑さに負けてしまいました。(笑)

嫁さんの実家ですが、典型的な昔ながらの家です。男尊女卑が未だに残っててお酒が好きな方ばかりです。
結婚して最初の頃は、かなり気を使いましたが、最近は私が飲まないことも、好き勝手にうろうろすることも当たり前になってます。
まぁ、それでも顔を見せると喜ばれるので行ける時は行くようにしてます。(^^ゞ

宴会が始まった頃こそ、どこに行ったんじゃ〜となるようですが、30分も経つとすっかり忘れられますので、大丈夫です。(笑)

実家は専業農家ですが、今の時期はこれと言って忙しくないようです。。
dp4wd
2008/08/23 11:46
(写真の感想はさておき・・)
いや〜dp4wdさんのお人柄がしのばれる?エピソードですね。gettenさんの解説でよりいっそうリアルになりました。(笑)
kotan
2008/08/23 23:18
kotanさん
写真の感想もぜひお願いしたいところですが…(笑)

なにやら、gettenさんと好き勝手に想像されているようですね。正直なところ、あたっているだけに何も反論はございません。(大笑)



dp4wd
2008/08/24 15:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
お盆に嫁さんの実家へ。。 トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる