トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS サギのコロニーその2

<<   作成日時 : 2010/06/20 07:37   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2



先日は夕方のコロニーの様子でしたが、今日は早朝のカットです。
サギは朝、ヒナに餌を持ってくるため動きがとてもあわただしくなります。そこが被写体としてみるととてもおもしろいのですが…。(笑)

今回は、アオサギの様子をほぼ全部お届けします。(^^ゞ

まずは、早朝の巣の様子です。
お父さんが餌を探しに出かけている間、お母さんが残る時もあるようです。(ほとんど両方がでかけます。)

画像


こちらは、手間の両親は餌を探しに出て、子供たちだけ。
後ろはお母さんが残ってます。
画像



餌を持って帰って来たお父さん、温かく迎えられると思いきや。。

子供たちにいきなり襲われます。(笑)

画像



これ、、親に早く出せとせがんでいる姿だそうです。(私にはそうは見えません.。(^^ゞ

画像



まぁ、これが極普通のことのようですが、何とも怖いです。(笑)
画像




次は親たちのパフォーマンスを。。
よく見ていると、いろいろなパフォーマンスを見せてくれます。


コンドルのような仕草です。(コンドルを知りませんが…。(^^ゞ
画像



これから3枚は、木の枝での動きです。決して止ろうとしたわけではありません。(笑)
画像


画像


画像



パフォーマンスシリーズ、ラストはこれタイトルは「X」です。(笑)
画像



続いては、親鳥の仲良しシーンを。。

画像


画像


画像


画像


最後は巣立ちが近いヒナたちの様子を。
餌を待つ間、お腹が減って気が立っているのかヒナたちの間でもいざこざが起きます。


画像




向かい合った2羽大きさがほぼ一緒ですが、片方が親で羽ばたき方を教えます。
画像




画像


画像



この1週間後にはほとんどのヒナが巣立っていきました。
そしてその後には白鷺が巣作りをはじめました。

巣の材料を集める白鷺です。
画像


画像



飛翔シーンです。

画像


画像


次はちょっと変わったシーンをお届けします。ここは蛇が結構います。
枝を取りに降りたサギのすぐ下を蛇が泳いで生きました。捕まえるのか興味心身でしたが、見てのとおり静観してました。(笑)
画像




泳いでいる蛇、水面へ映り込みが気持ち悪いです。(笑)

画像



なんか気分が悪くなりましたね。それでは最後にかわいい小鳥をアップします。
ホオジロだそうです。(^.^)
画像


画像


以上で鳥屋さんは終わりです。
次回はまたトンボ屋さんに戻ります。(^.^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
流石に師匠は何を撮っても凄いです!!
1・3・12コマ目の作品は何とも微笑ましい感じがとてもいいですしタイトル「X」を含めパフォーマンスの作品の数々、それと最後のホオジロの作品などなど鳥屋さんも真っ青だと思います。素晴らしいです!!
気楽人
2010/06/20 16:06
気楽人さん
今回は初めてということもあり、ついついカットが増えてしまいました。ピント合わせがAFでいいのでどうしてもシャッター数が増えますね。
サギは昆虫と違い表情や動きが大きいこともあり、撮影自体は楽しかったです。

そうそう、ここにはいまだフィルム&超望遠レンズを持ってこられた大先輩がたくさんいらっしゃいました。どう見ても毎年来られていたようですから、何かしら魅力があるのでしょう。
私もたぶん来シーズンも撮影に行くと思います。
(^^ゞ
dp4wd
2010/06/20 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
サギのコロニーその2 トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる