トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS グンバイトンボ。。

<<   作成日時 : 2010/07/17 16:40   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

今回は、グンバイトンボにスポットを当てた記事です。ここ数年毎年撮影に行ってますグンバイトンボ、今年も撮影に行きましたが、今年は例年よりちょっと早めに出かけました。ところがすでにたくさんのグンバイトンボが発生しており、終わってみれば一番多い時期に行ったようです。

まずはグンバイトンボが住んでいる川を撮影しました。川幅1mほどの狭い川です。
画像


川の深さもさほどなく、深いところでも1mもありません。
画像




足に軍配状の飾りがあるので、グンバイトンボといいます。ちなみにオスだけがグンバイがあります。
画像


メスはモノサシイトトンボにそっくりで、交尾しないと見分けが付きません。
ちなみに、グンバイイトトンボとモノサシイトトンボは親戚関係だそうです

画像



交尾シーンもグンバイがないと見分けが付きません。

画像



今年はすでにたくさんのカップルが誕生しており、産卵を始めてました。

画像



グンバイトンボの産卵はなぜか複数のカップルが集まります。

画像


画像


次はカップルの飛翔を狙いました。
画像

画像


画像


集団産卵を真上から
画像




グンバイトンボが居る川で撮影したニシカワトンボです。
画像


最後は沢に住むかにです。
画像


以上でグンバイトンボの記事は終わりです。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
やはりいい環境の綺麗な小川が流れてますね。こういった水路がこちらには全くありません。実に羨ましいです。
グンバイトンボの産卵シーンは面白いですね。真上からの作品も視点の違いが出てて中々面白いです。何を撮られても絵にしてしまいますね。あやかりたいです。
こちらもやっとチョウトンボが出てきました。ガマが切られてるので今迄より条件が悪いですが頑張って撮りたいと思います。あっそうそう、この前偶然ハグロトンボを初めて見ました。それも近くのJRの駅で…近くには小川などありませんし吃驚しました。
気楽人
2010/07/18 16:11
気楽人さん、こんばんは〜。
この川は、とても綺麗な川で川底にコケすら生えてない状態でした。
グンバイトンボの習性は本当に面白くて、毎年撮らざるを得ないです。(^.^)

チョウトンボそちらでも出たようですが、植生が変わると撮影も大変ですね。無理されずに頑張ってください。
ハグロトンボかなり移動するとはいえ、たぶん近くに発生地があるような気がしますね。
dp4wd
2010/07/19 19:52
dp4wdさん

気楽人さんも言われてますが、こんな綺麗な用水路、まだ日本にもあるんですね〜。
見てるだけで嬉しくなります。
そしてこれだけのグンバイトンボを見ると、まるで楽園ですね。

産卵シーンはまるで川から草が生えているようで面白いです。
飛翔シーンとのコラボはとても絶妙ですね。

あと、沢ガニなんて見たのは子供の頃っきりです。
とおりっぐ
2010/07/20 23:21
とおりっぐさん
この川(有田川)は一部こうして用水路的ですが、上流へ20mほど上るとそのままの川です。
とても綺麗な川で、裸足で歩いても大丈夫です。グンバイトンボはちょうどいい時期に行くとそれは凄い数居ます。もし機会があればぜひお見せしたいくらいです。
沢ガニ、今回はいい時に登場してもらいました。
(^.^)
dp4wd
2010/07/22 06:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
グンバイトンボ。。 トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる