トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 渓流のトンボ達Vol.1

<<   作成日時 : 2011/05/29 08:23   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

今週と来週は渓流のトンボ達にスポットを当てたいと思います。これまで渓流のトンボを撮影していなかったわけではありませんが、地元でいろいろなトンボが出てくるためいつも後回しになっておりました。
今年は、例年になく地元は不作でほとんどトンボが発生してません。と言うわけで、例年は撮らなかった渓流に出かけることになりました。


出かけた渓流はとても綺麗なだけでなく水流がとても豊富でした。ただ、川の至る所に岩が顔を出しておりますので、長靴を履いて川の中を移動しました。ただ、両手にカメラバックの状態でしたから、とにかく倒れないようにそれだけには神経を使いました。


では早速その時のカットを紹介します。
渓流についてすぐに見つかったのはサナエトンボの羽化です。

画像



画像


このほかにも、いたるところでたくさんの羽化している個体を見つけました。こんなにたくさんのサナエトンボの羽化に会えたのはもうかれこれ15年ぶりくらいになり、とても感動しました。



サナエトンボが羽化している一方、カワトンボ(ニシカワトンボ)も羽化しているはずと探すと、、、やっぱりいました。(^.^)

暗い岩場の間でカワトンボが羽化します。羽化そのものは結構早かったようですでに羽根に色が出てきてます。

画像



こちらは川岸で羽化している個体です。川岸にはたくさんの岩と苔がありますし、水辺からは5m以上離れた場所で羽化してました。
画像



こちらは大きな岩に登って羽化するカワトンボ、この石高さが1mほどありますので、ヤゴは一生懸命上ったようです。落ちるとそれで終わりなんでちょっと驚きです。
画像




こちらは、ちょっと早く羽化した個体です。色がしっかり出てますが、まだ飛ぼうとしません。
画像



カワトンボの羽化は今回はじめて見ましたが、とても厳しい中で羽化しているのが印象的でした。羽化が始まって1週間ほどたっていましたので、すでに飛んでいる個体もわんさかいましたが、その辺は来週に回します。(^^ゞ

羽化つながりと言うことで、あと数カット紹介します。

場所は違いますが、ヨツボシトンボの羽化シーンを見つけました。ヨツボシトンボとても毛深いトンボです。(笑)
画像







画像



最後はイトトンボの羽化シーンです。
羽化自体は良く見つけるのですが、良く見るとトンボの足が2本ありません。そしてヤゴ、、やはり足がない。。
ヤゴの時点で足がなくなりつつもしっかり羽化したようです。
画像



以上で今週の記事は終わります。
来週は羽化して成熟と待つカワトンボに大接近してみたいと思います。(笑)

画像


では来週。。(^o^)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「カワトンボの羽化は今回はじめて見ました」…師匠でもそうなんですね!貴重な作品を有難うございました。生命力の強さを感じました。
また長靴を履いて渓流を歩くときの緊張感も伝わってきました。♪
気楽人
2011/05/29 11:56
気楽人さん
こんばんは〜。コメントありがとうございます。m(__)m
カワトンボやミカワトンボそしてハグロトンボはなかなか羽化を見せてくれないトンボです。というものやはり人から見えないような場所ばかりで羽化しているためで今回も最初はさっぱりでした。

この渓流、渓流の中は人が入ることはまずありませんが、トンボにとってはやはり怖いのでしょうね。
来週は未成熟な個体を御紹介します。これまた私もはじめて遭遇したシーンが多いのでどうぞお楽しみに。。(^.^)
dp4wd
2011/05/29 22:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
渓流のトンボ達Vol.1 トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる