トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 渓流のトンボ達 Vol.3

<<   作成日時 : 2011/07/10 07:45   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

6月にご紹介した渓流のトンボの続編です。今回は望遠マクロと魚眼レンズにテレコンを装着したシステムの二つで撮影しました。


たくさんのニシカワトンボがどうなったのか見に行きました。トンボ達の活動は子孫を残すことだけに専念されているようで、たくさんのオスが渓流で縄張りを張ってました。

敏感な個体もいましたが、中にはこんなに寄らせてくれる個体も居ました。(ニシカワトンボ♂)

画像


こちらは、葉っぱに乗って尻尾を盛んに上下させてます。これは自分が成熟したということをアピールする行動です。

画像



メスが林の中から下りてくると、すぐに交尾します。

画像


画像


交尾が終わると、接合がはずれメスは産卵の準備に入ります。
画像




普通はメスが単独で産卵をしますが、このカップルはまだつながったまま。
おまけにメスが水中に入る水中産卵が始まりました。ところが、オスは嫌がっててなかなか水に入ろうとしません。(^.^)

画像




ニシカワトンボと対照的に、これから縄張りを拡大しているのはミヤマカワトンボでした。
今回はとにかく、近寄って撮影することをテーマに撮影しました。

まずはオスです。
画像



画像

画像


メスです。
画像

画像



最後はメスの個体。とても綺麗で金色に輝いてました。こんな個体はじめてみました。(^.^)

画像



以上で今年の渓流のトンボは終わりになると思います。といいますのも、ミヤマカワトンボもこの時期交尾が終わりほとんど見かけなったからです。
また、来年ぜひ会いに行きます。(^^ゞ



ヤマメステッカーフライフィッシング釣師のステッカー【fs横浜0401】
カッティングステッカーの銀影工房
商品特長 プロショップ・釣師が絶賛する銀影(ぎんかげ)一押しの逸品シリーズです!釣りクラブ・チームス

楽天市場 by ヤマメステッカーフライフィッシング釣師のステッカー【fs横浜0401】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ヤマメステッカー(小)釣師のステッカー【fs横浜0401】
カッティングステッカーの銀影工房
商品特長 プロショップ・釣師が絶賛する銀影(ぎんかげ)一押しの逸品シリーズです!釣りクラブ・チームス

楽天市場 by ヤマメステッカー(小)釣師のステッカー【fs横浜0401】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
毎回書いてますがこのてのトンボは大好きです。(笑)ミヤマカワトンボは初めて見ました。精悍そうですし翅の色が何ともいえませんね!
それにしても魚眼レンズ+テレコンでは限りなくトンボに近づいてると思うのですが良く逃げられないなぁと思います。凄いです!!
気楽人
2011/07/11 11:39
気楽人さん
ニシカワトンボ&ミヤマカワトンボは本当に綺麗なトンボです。スタイルもいいし、何よりメタリック調に輝く体と羽根が綺麗ですね。

魚眼+テレコンですが、レンズの先端1cmほどまで寄ることが出来ます。ところがそこまで寄ると今回はトンボが入りきらないので3cmほどの位置まで、引いてます。(笑)
dp4wd
2011/07/11 22:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
渓流のトンボ達 Vol.3 トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる