トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 有明海の人気者

<<   作成日時 : 2011/08/13 22:59   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

私が住んでいる佐賀県は二つの海がある県です。ひとつは玄界灘、もうひとつは干潟&海門調査で揺れた有明海です。
この有明海、その昔の阿蘇山の火砕流が流れ込んだせいで、干潟を形成するようになりました。一見ただの泥ですが実際は泥とはちょっと違い生物の宝庫なんですよ。

今回はその有明海に住む、生物を撮影してみましたので、紹介します。
まずはなんといってもムツゴロウですね。魚なのに平気で陸に上がります。(笑)

画像



体と背びれにはとても綺麗な模様があります。
画像






ムツゴロウ、毎年5月下旬から6月上旬にカップルを作ります。干潟に陣取って縄張りを作りますが、
縄張り争いの喧嘩も良く行います。(笑)

コーラス隊の様に並んで口を開けてますが、この後お互いかみ合います。(汗)
画像



これがその喧嘩のシーンです。
画像



画像





そしてなんといってもジャンプ力の強さ、これはどんな魚の中でも1番でしょう。

まずは、ジャンプする直前の状態です。

画像



画像



跳躍力は飛距離にも現れてて、30cmほどは平気で飛びます。ですから、なかなかピントが合いません。
画像


こっちは何とか。。(笑)

画像



見よ。。この跳躍力。
画像





ここまでのカットならちょっと粘れば誰でも撮れると思います。
そこで、ちょっと一工夫。夕焼けとのコラボです。

画像


画像



最後はムツゴロウとアカテガニです。(笑)

画像



以上で終わりです。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
以前、師匠のブログでムツゴロウの美しさを知りましたが今回は一段と素晴らしい習性まで見せていただきました。改めて背びれ尾びれが綺麗だな〜と感じました。いつもながら素晴らしいです!!
気楽人
2011/08/14 11:55
気楽人さん
ムツゴロウ、とても魚とは思えない生態ですが、被写体としてみれば、とても面白いものです。
体の美しい模様といい、ジャンプといい、暑い季節の撮影ですが、結構楽しめます。来年はちょっと撮影場所を変えて、違ったシーンが撮れないかチャレンジしようと思ってます。(^.^)
dp4wd
2011/08/16 20:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
有明海の人気者 トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる