トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めて会ったトンボ達。

<<   作成日時 : 2011/09/10 21:44   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

今回もトンボの記事を書きます。。
トンボの撮影がきっかけで1眼レフを手にして、もうかれこれ25年になります。最初の10年ほどはいろいろな新しいトンボに会えてましたが、ここ10年ほどはなかなか新しい種類のトンボに会えてませんでした。

そんな今年、知人から「九州トゲオトンボ」を撮影に行こうと誘われ、自宅から4時間片道200Kmの道のりを撮影に出ました。
この「九州トゲオトンボ」は名前の通りトゲオトンボの仲間で、九州に居るちょっと変わったトンボらしいです。
人が入らないような森の暗い道にいるらしく、飛ばない限り見分けがつかないとか。。見つかるかな〜と思いつつ現地に到着しました。


では早速紹介しま〜〜す。まずはレディファースト、、メスからです。(笑)

枯れ草に止ったメス、やはり地味です。(笑)
画像



林道の感じも判ると思います。
画像


そうそう、メスの顔は白粉を塗ったように白く、羽根を広げて止ります。
画像







画像



さて、次はオス。。実はメスにそっくりで唯一足と顔が赤いです。(笑)

画像


画像



交尾してくれると違いが分かるのですが、残念ながら今回は見つけることができませんでした。



続いては、地元で見つけたこれまた珍しいトンボです。
トンボの種類としてはコフキトンボなんですが、このトンボの仲間に「オビトンボ型」という、とても羽根が綺麗な仲間が居ます。

雨の中、トンボを探していてたまたま見つけましたが、どうも九州では佐賀にしかいないとか。。
これがそのトンボです。
画像




とても綺麗な赤い羽根のトンボで、最初はアカネと間違えました。(^^ゞ
画像




この角度が一番綺麗に見えます。
画像



この後、このトンボはどこともなく飛んでいってしまいました。

早速地元のトンボカメラマンに情報を流して、さらに居ないか何度も通いましたが、残念ながら見つけることができませんでした。

来年以降会えるか分かりませんが、今年の個体が子孫を残してくれることを願っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
師匠でさえ初めてみるトンボ!!綺麗ですね〜。
このブログを見た人は幸せですね。ありがとうございました。♪ 勝手にいただきました。
気楽人
2011/09/11 12:27
日本のトンボ、その種類は想像よりずっと多いですからね。中には絶滅しかかったものが居たりでなかなか全てにめぐり合えません。
そんな中、今年は2種類のトンボに会えてとてもラッキーでした。画像の方、どうぞ!!(笑)
dp4wd
2011/09/12 22:14
珍しいトンボが2種類も!
ありがとうございます(^^♪
トゲオトンボのメスはお化粧を、オスは怒ってるみたいに赤い顔をしてるのですね(^^ゞ
satoshi.I
2011/09/14 17:45
satoshi.I さん
コメントありがとうございます。
今年は珍しいトンボに2種類も会えて本当に思い出深いトンボシーズンになりそうです。
特別種類を狙っていませんが、これからも会えたら嬉しいです。
dp4wd
2011/09/15 07:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めて会ったトンボ達。 トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる