トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤米の実り

<<   作成日時 : 2012/10/27 19:49   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今回は、古代米=赤米をお届けします。佐賀には、吉野ヶ里遺跡などがあることで古代米を育てる農家があります。本当はそれを撮影しようと思ったのですが、お隣の福岡県にはさらに大きな規模で栽培されていると聞き、急遽そちらへ撮影地を変更しての撮影となりました。
通うこと、10回ほど。いろいろなシーンを撮影することが出来ました。


では早速ご紹介します。
赤い穂が出始めた赤米です。空との露出差が大きいので複数枚撮影してHDR処理してます。
画像


赤い稲穂のクローズアップです。

画像


もうちょっと寄ってみると、稲自体ではなく出てきた穂先が赤いことがわかります。
画像


稲の花、なかなか見ませんよね。赤米だとその白さが良くわかります。
画像



次は赤い色が輝くよう夕方に撮影に行きました。

どうでしょう。。赤い米のほかに緑米まで穂先が色づき素敵なストライプを構成してました。

画像


赤米の絨毯です。
画像


赤米の穂先は風で揺れるとキラキラ光ります。
画像



穂先が風に揺れる様子をスローシャッターで撮影しました。
画像


赤米の穂先の美しさをいろいろ撮影しました。
画像


画像


画像

最後はトンボとのコラボです。(笑)
画像



さて、、今回撮影した赤米、そのままで食べられることはないそうです。一部は雑穀米などにいれられるそうですが、生け花になったりするそうです。
あと、ドライフラワーにして販売するそうなんですが、その製造方法は特許を取られた特殊な方法だそうです。

以上で、赤米の記事は終わります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。。。
『古代米=赤米』…穂の赤さがとても綺麗ですね!確かお米そのものも赤いと思ったのですが…。今回の記事は大変勉強になりました。♪
仰るように赤、白、緑のストライプは実に見事です。最後に何気にトンボの飛翔を入れられたりして心憎いですね〜。
気楽人
2012/10/28 11:58
気楽人さん
赤米ですが、私も初めてでちょっと興奮物でした。
ここのお米は、主に雑穀米として出荷されるそうで、主食として食べることはないそうです。

今年も地元でバルーンフェスタが始まり、バタバタしてました。
コメントの返信が遅くなり失礼しました。
dp4wd
2012/11/05 11:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤米の実り トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる