トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 干し柿つくり

<<   作成日時 : 2014/01/18 21:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

突然ですが、皆さんは干し柿(吊るし柿)好きですか?
私は小さい頃から好きなんですが、それを作る過程も好きで毎年撮影に行きます。今年もちょっと出遅れましたが、懲りずに行きました。そんな様子を撮影したものから紹介します。


まずは、いきなり虫の目レンズの登場です。(笑)

画像


中途半端はダメだな〜と思い、直球勝負です。(笑)
画像


すごい量吊るされてましたので、Nikon1に70-300oをつけてフルサイズ換算800oで撮影しました。

画像


年が明けてすぐですが、菜の花が咲いてました。春の菜の花と違い、油をとるためのものだそうです。

これも虫の目です。
画像



画像



菜の花を撮影して帰ろうとフッと周りを見たら、、なんとベニシジミがいました。
この辺りは山の中腹なんでかなり冷え込むはずです。羽根はボロボロでしたが、意外と元気そうでした。

画像


画像



次は仕事中に見つけたシーンです。仕事で使うため古〜いコンデジ(リコーのGX8)を持っていたので撮影できました。
なぜか足を延ばしたまま死んじゃったコオロギ、その亡骸を草が持ち上げたようでちょうどジャンプしているようでした。
画像



これもコンデジで撮影したものです。リコーのGX8は2台持ってて1台は職場にもう一台は車に入れっぱなしです。
枯葉の穴から顔を出した苔の赤ちゃんです。

画像



何とも不思議な郵便受けを見つけました。この周りには民家は1軒もなく道を上った先は行き止まりです。私の想像ではゲゲゲの鬼太郎に連絡する妖怪ポストだと判断しました。(笑)

画像



次はまたまたコケです。小さな星みたいですよね。Nikon1+マクロレンズでの撮影です。
画像



最後はムクドリです。たくさん群れを成すことで有名ですね。これまたNikon1で800o相当での撮影です。
画像



画像


以上で今週の更新は終わります。最近寒くて撮影がすすみません。何とか頑張ります。(*^_^*)



干し柿用皮むき機/回転手動式柿の皮ムキ器 へた取り付(KJ-401)
岩内金物店楽天市場店
ぬめりがあって滑りやすい柿も簡単・安全に皮むき出来る!

楽天市場 by 干し柿用皮むき機/回転手動式柿の皮ムキ器 へた取り付(KJ-401) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今日は暖かいですね〜師匠のブログを拝見して更に春めいた感じを受けました。菜の花とは・・・恐れ入りました。
干し柿…大好きです。今日も長野県の市田柿というのを食べました。小ぶりですが甘みが強くてとても美味しかったです。(笑)
この吊るし柿の光景は何とも写真的というか絵になりますね〜。虫の目レンズで撮られてるので特に効果大です。♪一度は撮ってみたい被写体です。
Nikon1は望遠率が高いので鳥撮りには向いているようですね。さいごの作品などは誰でも撮れるというレベルではありませんね。。。
気楽人
2014/01/19 14:58
気楽人さん、こんにちは。。
先週末は佐賀でも雪が積雪し、マイナスの最低気温が続きました。こちらではチラホラと菜の花を見かけますが、春の菜の花とはちょっと違い、もともと菜種油を取るためのものみたいです。

干し柿の件、私と同じですね。市田柿はこちらでも有名で、ネットで購入したりします。もちろん、地元の柿もよく食べます。

Nikon1ですが、光条件が豊富だといい感じです。ただ、ちょっと暗くなったり、ISO感度があげるととたんにイメージが悪くなるのが難点です。

カメラの動きがとてもきびきびしてますので、この辺が改善されると嬉しいのですが…
dp4wd
2014/01/25 08:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
干し柿つくり トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる