トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏のトンボたち

<<   作成日時 : 2014/11/08 20:24   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

皆さん、こんばんは〜。

季節は秋本番となり、日本のいたるところから秋の便りが聞こえてきてますが、当ブログはまだ夏を進行中です。(笑)
何分、管理者がルーズなんで申し訳ないところです。(^^ゞ


では早速今週の更新となりますが、今週もトンボの作品を紹介します。

先週、私が人生で初めて見たトンボを紹介しましたが、今週のトップバッターもまたまた初めてのトンボです。
もともとは南方系のトンボらしく、徐々に北に勢力を伸ばしているようで、佐賀にも来たとか来ないとか。今回はお隣福岡県での撮影でした。

名前は「アオビタイトンボ」といいます。名前からすると、どうも顔の一部が青そうなトンボです。(笑)
いきなり逆立ちのポーズで出迎えてくれました。

画像

この角度で見ると、シオカラトンボと思えるほど似てますが、一回りほど小さなトンボです。

この角度で見ると、体が黄色なのがわかります。
画像



さらに探し回って見つけました。この角度からしっかり見るとシオカラトンボではないのがわかりますね。

画像


画像



同じ池にいたウスバキトンボ、夏らしい背景でしたので、撮影しました。
画像



同じ池にいたコフキトンボです。コフキトンボは暑いときは尻尾を上げず逆に下げます。

翅の下までレンズを入れました。(笑)
画像



夏本番になると、ギンヤンマはカップルが多くなります。
画像



画像


草の影で産卵中です。
画像



飛び立つ瞬間を狙いました。が、ちょい後ピンでした。
画像


このカップル、割と近くに来ましたので、再度チャレンジ。。今度は何とかなったような…。(^^ゞ

画像




次はハグロトンボです。
空中で乱舞しているシーンが偶然撮れました。
画像


1匹のメスに3匹のオスが求愛中です。
画像



産卵中のお母さんです。
画像



ハグロトンボですが、この時はこれで終わりぱっとしませんでした。が、この後1か月ほどして新しい産地を見つけました。
そこでは、すごい数の個体にあえて、3日間で2000カットほど撮影しました。
そのシーンはまた後程紹介しますので、よろしくお願いします。


さて、来週ですが、来週はトンボではない写真を紹介しようと思います。(^^ゞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。。。
またまた珍しいトンボをありがとうございます。♪…「アオビタイトンボ」…名前まで珍しいですね〜。(笑)確かに一見シオカラトンボみたいです。
そのほかいろいろなトンボの作品、流石です。やはり踏み込み方が違うのですね。…取組み姿勢も…。
「ハグロトンボ」は『トンボの唄』との出会いの思い入れがあるトンボです。掲載される日が楽しみです。
気楽人
2014/11/09 12:15
気楽人さん、こんばんは〜。
いつも素敵なコメントをいただきありがとうございます。m(__)m
今年は8月に天候不順で地元で撮れない分、県外で撮影しまくりでした。(^^)

ハグロトンボですが、すごい数がいていろいろなシーンを見せてくれました。後ほど書きますので、しばしお待ちください。(^^)
dp4wd
2014/11/15 20:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏のトンボたち トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる