トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 暖冬の年の秋

<<   作成日時 : 2016/02/13 15:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

皆さん、こんにちは。今日の佐賀は気温が高く17℃ほどの気温です。おかげで春にしては珍しいほどの雨が降ってます。

さて、このブログもいよいよというかやっと去年の紅葉の時期となりました。(笑)
ではど〜んと行きたいところですが、ちょっとだけ説明をしますのでおつきあいください。例年であればこちらでは11月の上旬から中旬が紅葉の最盛期です。ところが去年はとても暖かい日が続き、11月では大した紅葉は見れずじまいでした。
そこで、九州山地の高い山に出かけて撮影をしてきました。なお、平地の紅葉は結局12月になってからでしたので、また別の機会にご紹介します。


まずは、県西部の渓谷で撮影した紅葉です。例年だといろいろ見どころがあるようでしたが、ここだけでした。

画像



次は、九州山地の高い山で英彦山という山に行きました。英彦山に行く途中、道沿いにも紅葉を見かけましたので、撮影しました。

緑、黄色、赤色のコラボです。
画像




落ちたばかりの紅葉を狙いました。
画像



奥の銀杏は、ちょうど見頃ですが、手前の銀杏は落ちてしまってました。
画像



道路を覆い尽くすような紅葉もいいですね。
画像


英彦山、無事に到着したものの実はこれといった紅葉はありませんでした。
そこで、帰る道すがら脇道に入ってみました。するととても素晴らしい紅葉を見つけました。

時間帯としては16:00を回っており、ついでに曇り空でしたが、D600とタムロンの28-75oで撮影しました。

木々の間からいろいろな色の葉っぱが見えてます。手前の紅葉が色づいていたらベストでした。
画像



まるで折り紙のような色合いの紅葉です。
画像


視点を変えてやや高い位置から撮影しました。
画像



とても大きなモミジの木でした。
画像



落葉したばかりの葉っぱに覆い尽くされた道です。

画像



以上でこの日は帰宅することにしました。

次はまた地元です。紅葉より柿の葉の方がきれいでした。
画像


画像



紅葉寺と呼ばれているお寺にも行きました。カメラはお手軽マイクロフォーサーズとAPS-Cのデジ1眼です。

画像




入口の門と紅葉のコラボです。

画像



画像


このお寺、裏は庭園になってます。

葦葺きの屋根と紅葉のコラボです。

画像


画像



お寺からの帰りに見つけた土塀です。

画像


最後は、ハゼの紅葉を見に行きました。が、、ここもダメでした。(^^)

実はなっているものの、葉っぱは全然色づいてませんでした。地元の方に聞くと今年はダメだよ〜ということだそうです。

画像


画像


以上で今週の記事は終わります。
去年の紅葉実はこれで終わりませんでした。というのも12月になり急に冷え込んでくれたおかげで残った緑の葉っぱが一気に色づきました。そのカットについてはまた別の機会に紹介します。


ではでは。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いやぁ〜綺麗ですね〜!!
やはり高山での紅葉は見事ですね…道一杯に敷かれたモミジ葉をみると実に羨ましくなります。こんなところをゆっくり歩いてみたい気持ちになりました。♪
緑・黄色・赤・オレンジと錦織りなすさまは素晴らしいですね。当然ながら師匠の腕の冴えを感じます。
気楽人
2016/02/14 12:21
気楽人さん
素敵なコメントありがとうございます。去年の紅葉は例年より遅れに遅れましたが、この記事のような感じで楽しめました。
12月になると平地でも紅葉が始まりましたので、それもまたよかったのでそのうちにアップしたいと思います。(^^)
dp4wd
2016/02/20 19:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
暖冬の年の秋 トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる