トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS トンボシーズン開幕

<<   作成日時 : 2016/06/11 21:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今年も何とかトンボシーズンが開いたようです。待ちに待ちましたので、気合を入れてと行きたいところでしたが、今年は例年よりかなり悪い状況です。

何が原因なのかわからないのですが、唯一1月に降ったドカ雪くらいしか思いつかず、イライラする結果となりました。とはいえ、頑張って撮影しましたので、見てください。

まずは、、例年だと一番最初に目にするトンボ、クロスジギンヤンマです。去年は小さな池で100頭以上が羽化したため撮り放題でしたが、今年はやっと3匹の羽化殻のみ、こんな状況ではなかなかいいタイミングでは会えません。

画像



次はサナエトンボの羽化です。このトンボも去年はずら〜っと並んで羽化してましたが、今年はわずかに3頭に会えたのみでした。

画像


次はアサヒナカワトンボです。このトンボは例年よりちょっと早い出現となりました。
画像


どこにでもいるシオカラトンボです。

画像



結局地元ではこの後1か月ほどトンボの出現は滞ることになります。それで、ちょっと県外まで遠征に出ました。

せっかくなんで絶滅危惧種の変わったトンボを見に行きました。ベッコウトンボという春のトンボです。

画像


広角でも撮影しました。
画像



なかなか会えないトンボなんでいろいろな姿を撮りました。

画像


画像



オスの縄張り争いのシーンです。

画像



草の間をメスを探して飛んでます。

画像


交尾飛翔の撮影成功です。

画像


ベッコウトンボに似てますが、ヨツボシトンボといいます。

画像



画像


まさか、絶滅危惧種のトンボの生態がこんなに撮れるとは思いませんでした。

次は地元に戻ります。
またまたアサヒナカワトンボですが、撮影地は違います。去年はたくさんいましたが、このトンボも数が少ないようでした。

画像




この後も撮影は進まず悶々とした日を過ごしてました。そんな時は普通のトンボでも撮ります。(笑)

アヤメに止まったアオモンイトトンボのメスです。
画像

同じくオスです。
画像



画像



こんなトンボはわんさかいます。(笑)
画像



画像


不思議な行動をするオスです。パナの高倍率ズームで撮りました。

画像


最後は雨の中で羽化するオオヤマトンボです。

画像



この後も今日までトンボの撮影はあまり進んでいません。が、、会えたトンボを地道に撮影してます。


以上で今週の更新は終わります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
何処もトンボの生息地が脅かされているようですね…とは言っても佐賀の方はまだまだ自然が一杯という感じがします…イトトンボの群れなど見たことがありませんし…。
素晴らしいトンボの作品が満載で『トンボの唄』ブログであることを再認識させてくれます。…なかでも師匠のメルヘンチックな作品が私は好きですね〜。♪
気楽人
2016/06/12 16:13
最近の日本を見ると、地震や原発の放射能など虫たちの生活も確実に脅かされているように思います。
私がトンボを撮影し始めて30年が見えてきましたが、最初の頃会えたシーンが今では嘘のように感じてしまいます。
dp4wd
2016/06/18 19:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
トンボシーズン開幕 トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる