GWネタもあと少し。。



今考えると今年のGWはとても天気に恵まれてたようです。
トンボに限らず、なんやかんやとよくシャッターを切ってました。(笑)大したカットではありませんが、こうしてしばらく時間が経った後見てみるとなんか不思議な感覚になります。

トンボネタから離れたついでに、もう少し紹介します。
以前紹介したネタに棚田がありましたが、前回は秋口で田んぼには何もありませんでした。GWの真っ只中ちょうど田植えの頃だよと情報をもらいましたので、撮影に出かけました。
撮影に出た日はとてもいい天気で夕焼けが望めそうでした。ところがカメラマンが多いこと。。
軽く50人ほどのカメラマンが3脚に大砲を乗せてました。

私はNikonの小さな1眼デジD40にこれまた軽い、ダブルズームのセットだけ。なんかとても気持ちがさめるのを感じながらシャッターを切りました。
まずは、棚田の全景です。
画像


上のカットを撮影した時点で、日没まで約1.5時間ほど。夕焼けとなるとさらに30分はかかりそうでした。
ただ、あまりのカメラマンが多いことと、誰が撮影しても同じみたいなので1時間ほどで我慢できずそそくさに帰路に着きました。
帰宅後、帰路に着く直前に撮影したカットを現像時、ちょっとさわり夕焼けをイメージして処理しました。(笑)
画像


画像



さて日付は変わり、今度は棚田と反対方向へ撮影に出ました。(笑)
場所は、福岡の空港の近くで狙いはそう飛行機です。この日もシステムはD40でしたが、レンズは古いトキナーの眺望遠ズームでした。ただ、D40との組み合わせではAFは効かずすべてMFでの撮影となりました。
まずは、飛行場へ着陸に来る飛行機を狙いました。

フラップの角度などよくわかりますね。(笑)
画像



飛行機の高度がわかるように車を入れてみました。
画像


次は、ジャンボ&プロペラ機が着陸態勢に入ったところです。

画像


画像



撮影してて気がつきましたが、着陸時はライトを点灯するようです。
画像



ここまで撮影して場所を移動しました。今度は離陸を狙います。



ところがこの日は気温がとても高くなり、滑走路のコンクリートが焼けて陽炎が立ってました。
こうなると、ピントがどこなんだかさっぱりです。(笑)

画像


最後はジャンボの離陸シーンを連続撮影しました。われながらよくピントが合ってくれました。(笑)

さあいくぞ~。。エンジン全開!!
画像


機種が上を向きました。
画像


離陸の瞬間です。(笑)
画像


うっ、、思ったより早い速度で近づいてくる。。
画像


横風が強いので、ジャンボでも微妙に傾きます。
画像


やば、あわててズームを広角にしつつピントを再調整。。何とかましたが写りました。(笑)
画像



それでは、無事に行ってらっしゃ~~い。。(笑)
画像



画像



さて、GWのトンボ以外のネタが続きましたが、次はまたトンボに戻りますので、よろしくお願いします。m(__)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

気楽人
2008年05月19日 16:34
棚田の写真は私の友人も新潟で撮ってきまして見せてもらいましたが規模は九州の方がはるかに大きいですね。でも風情は似たところがあって私も一度撮ってみたくなりました。感じがいいですよね。作品は流石にdp4wd師匠です、雰囲気がよく出ていると思います。

>>50人ほどのカメラマンが3脚に大砲<< …かなり有名なところなんですね。確かにテンションが下がりますね。(笑) カワセミ撮りともちょっと似てますね。
dp4wd
2008年05月19日 22:28
気楽人さん
棚田は山間部に田んぼがあるところでは結構あるようです。ただ、九州は規模が大きいのが多いようです。
そういえば、佐賀のある地域の棚田が国定公園?だったかに認定されたそうです。
3脚に大砲、そうそうカワセミの撮影がそうみたいですね。(笑)
とおりっぐ
2008年05月19日 22:59
棚田の写真はBBSで見せていただいたので、
飛行機の生態観察の方ですが(笑)
よく長望遠で、狙い通りの瞬間をばっちり撮れるものだなぁと・・・
特に離陸の瞬間は凄いですね。
乗っている時も、一気に加速してふわって浮き上がる瞬間は非常に好きですが、
外から見るとこうなるんですね~。
緊張感が伝わりつつも、背景が陽炎のようにおぼろげなところも良いですね。
dp4wd
2008年05月20日 23:50
とおりっぐさん
超望遠ですが、やはりこれも慣れみたいで撮影が進むにつれて歩留まりがあがりますね。(笑)
今回一番悩ましかったのは陽炎の中のカットで、どこがバチピンなのかさっぱりわかりませんでした。(笑)
ジャンボですが、音はすさまじいですが、なんかふわっと浮くんですよね。
電気蛙
2008年05月21日 00:23
ううむ。メカフェチの自分としましては、ずいぶん羨ましい環境で、、、、、、。

>私はNikonの小さな1眼デジD40にこれまた軽い、ダブルズームのセットだけ。なんかとても気持ちがさめるのを感じながらシャッターを切りました。

何となくお気持ち解ります。
はい。
何となくですが、解ります。(笑)
私にとっては意味があるD40ですが、、、、子供が生まれたついでに買った人と同じカメラなんですよね。会社内では。(笑)
dp4wd
2008年05月21日 23:10
電気蛙さん
お~~、、電気蛙さんもメカフェチですか?(笑)
カメラマン集団の中にあっては、D40+ダブルズームはちょっと肩身が狭かったです。
実際、誰が撮影してもみんな同じシーンだと思うと、何の面白みもなくなりました。
D40ですが、使う人によってその価値はかなり違うと思います。うちの職場にも電気蛙さんの会社の方と同じ人が居て、その人はD40Xなんですね。
同じD40でもXが無いだけで、かなりしょぼいデジ1眼と思われてますね。(笑)
電気蛙
2008年05月22日 12:44
そうそう、D40の世間のイメージは強烈な廉価版であり、入門機ですからね。(笑)
確かにファインダーの簡略化から始まって、プレビュー機能の省略、前ダイヤル無しってのは辛いですが、デジタル部だけは良いと。
だからD40Xは画素数が多いんじゃなくて、D40の筐体を立派にしたものにして欲しかったんですがねぇ、、、。

ところで世間の値段差で、D60>D80なのが気になるのですが、D60ってD40Xの後継機ですよね?
何か不思議な感じが、、、。
dp4wd
2008年05月22日 23:03
電気蛙さん
そうなんですよ。。D40はNikonの中で一番しょぼいと思われてますよね。(笑)
機能的にはかなり簡略化されてますが、これはこれで慣れてしまえば不満なく使ってます。
D60ですが、D40Xの後継機種にしてD40並の画質だという点がとても気になります。
まぁ、D40がある限り購入することはありませんが、もし壊れるようなことがあれば、買うかもしれません。(笑)
電気蛙
2008年05月23日 12:55
>D60ですが、D40Xの後継機種にしてD40並の画質だという点がとても気になります。

なるほど。
それは知りませんでした。
個人的にはD40の電子シャッターが欲しいので、私の場合D40しか選択肢無いんですが、筐体としてはファインダーを含めD80系列のほうが私には魅力でして、D80の内部をD40に入れ替えてくれないかなぁと思ったりしています。(笑)
dp4wd
2008年05月23日 22:43
電気蛙さん
D60ですが、高感度のノイズや画質はD300の次にいいようですよ。D80よりは間違いなく上のようです。(笑)
D80は確かにボディ性能的にとても使いやすいのですが、ストロボ調光しようとすると、とたんに使いにくくなります。(笑)
だって、すぐに調光範囲をはみ出してシャッター速度が不足しますから。。(笑)
D40に関しては、その点本当に使いやすいですね。(笑)

この記事へのトラックバック