羽化するトンボたち (トンボ撮影日記 2008 Vol.7)

トンボネタから離れてしばらく経ちますが、今回からまたまたトンボネタに戻ります。(笑)

今回は、GW後半のトンボ撮影日記です。
今年はトンボの数が少なく思ったほど羽化見ないな~と思っていたら、居ました~。シオカラトンボが羽化してました。池の中の5mほど先で羽化してました。
とりあえず、中望遠マクロで撮影してみます。
画像


体の色はまだ出てませんが、羽根は伸びきりいつでも飛びそうです。
長靴を履いていることをいいことに、虫の目で寄ることにしました。。ここでアクシデント、そうです。池が思った以上に深くて、長靴の中に水が入ってきました。(汗)
冷たくて気持ち悪いですが、どうせここでやめても一緒なんで撮影は続けます。(笑)
画像


上のカットの後、トンボはすぐに飛んでいきました。
その後、トンボを探しますが、まったく見つかりません。仕方なく、池の中のハスの花を撮影することにしました。
まずは、シンメトリーになったハスです。
画像


う~~ん、、なんかイマイチノ感が否めませんね。そうそう、どうせ濡れてるんだから池の中から撮影します。
画像



画像



↑ただ、撮っただけでしたが、なんか良いかも??(笑)

で、、ここで大発見!!!!!!
ハスの花に何か付いてます。よく見るとヤゴのような。。
数年前、ハスの花の上で羽化しているヤゴを見ましたが、まさかこれは違うよな~と念には念を入れて確認すると…うっ、動いてる。。ということはこれから羽化するかも。。気持ちは興奮しつつシャッターを切りました。(笑)

画像


待つこと、5分ほどで羽化が始まりました。
画像


この時期のイトトンボの羽化は、想像以上に早く進行します。

画像



わたしが池の中に入っているものだから、イトトンボも逃げようとします。
画像



羽化が始まって、ほぼ1時間。もういつ飛んでもいいようです。
今回は、通常のマクロレンズと虫の目を使いました。最後は虫の目のカットです。
画像



上のカットのすぐ後、あっという間にイトトンボは巣立っていきました。
以前撮影したカットも感慨深いものがありましたが、今回は天候にも恵まれ本当にラッキーでした。

最後は、トンボではなくヤゴの抜け殻の紹介です。(笑)
オオヤマトンボという、とても綺麗なトンボが居ますが、そのトンボの抜け殻です。
画像


抜け殻だけだと大きさがわかりにくいですね。手のひらに乗せて記念撮影です。(笑)
画像



この日はここで撮影終了です。(笑)
さて、いよいよGWの最終日です。昨日の撮影に味を占め、また同じ池にいきました。
今日も濡れるのはもちろん覚悟してます。(笑)

さすがに、ハスの花で羽化している個体は居ませんが、この日もイトトンボとシオカラトンボの羽化に会えました。
画像



画像


さて、、無事GWのネタも終わりました。長々と引っ張った割りには面白くなかったかもしれませんね。(汗)
まぁ、懲りずに見てくださいね。(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

気楽人
2008年05月24日 12:09
師匠のトンボの作品は、いつも素晴らしいので驚かなくなりましたが(笑)今回のハスの花のでのイトトンボの羽化シーンには又々びっくりです。なによりとても綺麗です。お送り戴きありがとうございました。花だけのハスも中々素敵です。
とおりっぐ
2008年05月24日 20:39
ハスの花での羽化なんて、劇的ですね。
なぜだか解りませんが、仏教のお話にでてくるワンシーンのようにも思えました。(笑)

オオヤマトンボは、以前私のBBSに貼っていただいた記憶があります。
こちらではまず見ることは無いと思うので、成虫がいましたら、また是非撮って見せてください。m(__)m
dp4wd
2008年05月24日 23:04
気楽人さん
いえいえ、それほど凄い作品は滅多に無いと思います。今回は、このシーンに会えたことがすべてで、見逃していたら何も無かったですね。(笑)
運も味方してくれたシーンだと思いますので、本当に感謝感謝です。

とおりっぐさん
ハスの花での羽化は条件があえば見れると思うのですが、なかなか聞いたことは無いですね。そういう意味でもとてもラッキーでした。
オオヤマトンボですが、春型と夏型が居ます。去年BBSに貼らせていただいたのは、確か夏型ですね。
このヤゴは春型ですので、本当はぜひ見てみたかったです。今年も撮影できましたら、また貼らせていただきますね。

この記事へのトラックバック