近所の公園にて…。。(トンボ撮影日記 2008 Vol.9)

先日のグンバイトンボで気合を入れすぎ、すっかり疲れがたまってしまいました。(笑)
今回は、自宅のすぐ近くの公園でのカットを紹介します。この公園は整備されてからすでにうん十年経ってます。
かれこれ15年ほど前は、この時期いろいろなトンボの羽化が見られた場所ですが、年々荒れていくようで5年ほど前からは私も近づかなくなってました。(笑)
天候あまりよくなく期待薄でしたが、ブラ~と歩いてみました。

公園について、すぐに懐かしいトンボを発見!!コシアキトンボが羽化してました。
1眼レフも持ってましたが、まずはGX8で。。(笑)
画像


1眼レフでのカットはこちらなんですが、皆さんはどちらがお好みでしょう?
画像


結局、トンボはこれだけしか撮れず、まぁこんなものです。(笑)
帰ろうかとふっと頭を上げると、菖蒲の花にたくさんのヒラタアブがたかってます。
これは撮らないわけにはいきませんね。(笑)
いきなり、ギョロ8を取り出しました。
そ~っと、レンズを近づけるとなぜか彼らの方から寄って来ます。(笑)
画像


画像


画像


ここまで撮影してこの公園を後にしました。

コシアキとヒラタアブのおかげで、だいぶいつものペースが戻ってきました。
気をよくして次の公園へ足を伸ばすことにしました。ただ天候がいまいちなんで期待薄ではありますが…。
次の公園では、3種類のトンボに会えました。

秋のトンボアカネがすでに羽化してました。
画像


こちらはモノサシイトトンボの若い固体です。若いっていいな~(笑)
画像


最後はベニイトトンボです。。つつじの花の中で休んでました。つつじの花に負けない鮮やかさですね。
画像



以上、近所の公園のカットを集めてみました。(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

気楽人
2008年06月03日 16:30
いつものことながら素晴らしいですね~。それにしてもdp4wd師匠は実に色々なカメラを駆使して撮影されてるんですね。データをみて吃驚しました。私などは撮りはじめると手に持ってるカメラで何とか処理してしまいます。実際カメラを換えている余裕は大概ありませんから。(汗) この辺も違うところで流石ですね。
dp4wd
2008年06月03日 21:56
気楽人さん、こんばんは。
最近の撮影スタイルですが、1眼レフのほかにコンデジを必ず持ち歩いてます。といいますのも、小さな素子の被写界深度の深さがときに面白い画像を生んでくれますので…。(笑)
ただ、複数のカメラに対して頭が切り替わらず、どうしようもないカットを連発することも多いです。まぁ二兎を追うもの一兎も得ずになることも多いですよ。
ブログにアップしているのはとりあえず良さそうなカットだけですが、このカットの影で使えないカットがわんさかあります。(笑)

この記事へのトラックバック