トンボ撮影日記2009 Vol.23(ハグロトンボとウチワヤンマの巻)

今年のトンボ撮影もだいぶスローペースになってきました。まだ何種類かのトンボはいるようですが、絶対数が少なくなかなか狙ったようには撮影できません。

そんな中何とか撮影できたものをアップします。
まずは、ハグロトンボです。毎年この時期はハグロトンボの交尾産卵の時期で水辺ではこうしたシーンがたくさん見れるのですが、今年はかなり少なかったです。

では早速アップします。まずは、ハグロトンボのオスが縄張り争いをしているところですが、今年はやはり数が少ないです。
自分の縄張りだから出て行けとばかりにオスにアタックを仕掛けてます。
画像



こちらは、止っているメスに交尾を迫るオスです。
オスは足を器用に使い、捕まえようとしてます。

画像



何とか撮影できた交尾したカップルです。

画像



こうしてみると、毎年撮影しているトンボも天候が良くないと数が少ないですし、結果も良くないですね。(汗)



次は、ウチワヤンマです。
ウチワヤンマ今年は例年どおり発生しているようでした。

水辺で縄張りを張るオスです。

画像


暑い日は太陽を避けるため逆立ちしてます。(押し花ならぬ、押しトンボみたいです。(笑)
画像



このウチワヤンマは枝に止ろうとしているところです。
画像


次は捕食中のウチワヤンマです。食べているのはウスバキトンボです。
画像



上記と同じトンボですが、角度が変わると全く違った感じになります。

画像



最後は、ハグロトンボを撮影して見つけたものです。アメンボの光と影です。
足元は太陽が光っているのに、影はまん丸。とても面白いですね。(笑)


画像



以上で終わりです。







原色日本昆虫図鑑2 ハグロトンボ ユージン(タカラトミーアーツ)ガチャポン ガシャポン チョコエッグフィギュア
だいだらぼっち楽天市場店
★商品説明★ ユージン(Yujin)の200円カプセルトイ(ガチャポン・ガシャポン)です。「原色図鑑

楽天市場 by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

2009年08月23日 17:18
うぅむ、相変わらず凄いですね!!

ハグロトンボの作品には動きが感じられますしウチワヤンマの逆立ちも面白いです。そして最後のアメンボの光と影の作品には言葉もありません!!
dp4wd
2009年08月23日 20:01
気楽人さん
いつもコメントをいただきありがとうございます。
ハグロトンボ、今年は例年の1/10ほどなんで、今年はこれで納めることになりそうです。
後はアカネ系のトンボがどのくらい山から帰ってきてくれるかにかかってますが、なかなか天候が安定しませんので、撮影はうまくいかないかもしれません。
その分、他の被写体を撮影して楽しもうと思ってます。

この記事へのトラックバック