今年初の昆虫撮影。

今年もいろいろな昆虫を目にするようになりました。今回は今年初の昆虫撮影にポイント当てて御紹介しようと思います。なお、撮影時期は2月の後半から3月の中旬くらいまでになります。


では早速ですが、今年初の昆虫はアメンボでした。(笑)
梅の花とアメンボのコラボです。
画像


次は毎年撮影している菜の花とミツバチなんですが、今年は撮影レンズを変えトキナーの35mmマクロを使いました。
画像


失敗作の後姿ですが、なぜか捨て切れません。(笑)
画像



続いて、菜の花とテントウムシです。
菜の花の上でじっと日向ぼっこしています。
画像



毎年撮影しているテントウムシ、目一杯大きく撮影しました。
画像


菜の花ではアブラムシも発見。。

画像



画像


続いて職場で見つけた昆虫。テントウムシとカメムシです。
画像




カメムシのクローズアップ
画像



画像



最後は、地面でピョンピョンはねていたバッタです。(笑)

画像


以上、昆虫写真を集めてみました。(^^ゞ






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2010年04月07日 22:45
もう昆虫撮影ですか! やはり早いですね。
此方はモンシロチョウなどが飛んでるのを見かけましたがお花畑には殆ど居ませんでした。もうすぐでしょうけど…。
テントウムシのUP凄いです!!以前撮ったことがありますが上手く撮れませんでした。結構難しかったです。それからトキナーの35mmマクロいいですね~。♪
dp4wd
2010年04月08日 22:18
気楽人さん
今年は植物はかなり早めに咲きましたが、昆虫はほぼ例年通りのようです。
テントウムシのアップ、適度な被写界深度のおかげで思いの外立体感もあったかな~と思いました。
トキナーの35mm最近接時はワーキングディスタンスが極めてなくなりますが、その描写はなかなか面白いです。

この記事へのトラックバック