護摩供養の撮影

今年は、これまで撮影しなかったようなものをいろいろと撮影してます。今回紹介する護摩供養もそのひとつで初めての撮影でした。何がどのタイミングで行われるのかさっぱりわかりませんでしたが、とにかく夢中でシャッターを切りました。(^^ゞ

そんなカットを紹介します。
まずは、入場のシーンから、私は階段の上から撮影しました。
山伏の方々が入場されます。
画像


画像


画像



神社に到着した山伏の方々、なにか祈っておられました。^_^;
画像



画像


画像




場所を移動して、護摩焚きの会場へ

山伏の皆さん、皆さんとても渋いですね~。(^.^)

画像



画像



画像





いろいろな儀式が行われました。


画像







画像
画像



いよいよ、護摩焚きの準備に入られました。

画像


画像


火がともされ、札を燃やしていきます。

画像



画像



最後は火渡りです。護摩焚きの燃えカスを広げてその上を歩きます。
画像


女性の山伏の方です。
画像


もちろん、最後は一般の方です。

画像


以上で、今回の記事は終わりです。
目の前で繰り広げられた神事、とても興味深くてあわててシャッターを切ったカットばかりでした。
そして、最後の火渡り、、撮影してて私自身、渡りたくなりました。(^.^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2010年12月05日 16:38
まぁ師匠も実に色々なものを撮られますね!
私は最近はこういったものは敬遠しています。昔は…お墓まで撮っていました。(笑)
最後の作品と、もうもうと煙が上がる作品がとても印象的です。
dp4wd
2010年12月06日 22:00
気楽人さん
この時期は昆虫の数が減ってしまいますし、知人に誘われましたので、冬眠を伸ばして撮影に行きました。
たくさんの先輩諸氏に混じってしっかり撮らせていただきました。(^.^)
最後の作品、普段ならまず撮らないのですが、これもこの時期ならではですね。(笑)

この記事へのトラックバック