たまねぎ畑の光景

佐賀は冬の作物として麦と並び玉葱もたくさん植えられてます。今回はそんな玉葱の作付けの光景を撮影しましたので、紹介します。

畑にビニールを敷き、そこへ穴を開けて玉葱の苗を植えていきます。最初は邪魔にならないように望遠レンズで。。
画像



画像


ちょうど休憩に入られましたので、おばちゃんと話をしました。

画像


作付けをされていたおばちゃん、お父さんは海苔の養殖に出ていて女性だけで作っているとか…。
見るからに腰が痛くなりそうな作業を女性だけとは、、頭が下がります。

画像





画像



それにしても凄い長さです。
画像



最後は再び望遠レンズで、、背景にちょうど耕運機が来てくれました。(^^ゞ

画像





この玉葱が収穫される頃は、桜の花も終わってます。
早くそんな季節が来ないかと待ち遠しいです。(^.^)

この記事へのコメント

2011年01月15日 15:48
葱類は最近、好んで食べています。長ネギなどは毎朝刻んで味噌汁に入れます。こうすると風味が違ってきて美味しいです。♪玉葱はさほど好きではなかったのですが近頃は良く食べています。総じて葱類は身体にいいですから…。少ない人数で大変な量ですね。採算の問題でしょうか。
「麦」の作付けも見たくなりました。
dp4wd
2011年01月16日 07:25
気楽人さん
玉葱、私も以前は好んで食べてませんでしたが、最近はサラダや炒めて良く食べてます。(^.^)
この玉葱、採算的にはかなり厳しいようで2~3月に収穫するのと、4月以降では1/4以下になるようです。
中には、収穫せず植えたままで業者に売り、業者が収穫することも…。。
ちなみに、形が変だったりちょっと小ぶりなものはみんな捨てますので、良くもらってきます。(^^ゞ

この記事へのトラックバック