霜の季節 Part 2

今回は霜のPart2をご紹介します。撮影地は先週の菜の花を撮影した場所の近くです。
では早速行きましょう。


枯れ草に霜が降りてて、あたかも花が咲いたようでした。
画像


田んぼにある稲の切り株に降りた霜です。
画像


こちらの方がわかりやすいかも
画像


枯れた稲の新芽に降りた霜です。
画像


画像


稲田には蜘蛛の巣が張ります。その蜘蛛の巣にも霜が降りてました。

画像


画像


画像


最後は霜のクローズアップです。
針状の霜、拡大してみると先端は筒状になっているようです。
画像


以上で霜の作品は終わります。ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年01月28日 16:46
いやぁ~やはり師匠の作品はひと味違いますね!!同じところに行ったとしてもたぶん私などはみんな見過ごしてしまうのでしょうね。
いつも思うのですが感性+作品にしてしまう技量が凄いと思います。勉強せねば・・・。
dp4wd
2012年01月31日 06:57
気楽人さん
いつもコメントありがとうございます。霜も見方によって色々な表情を見せてくれますので、この時期はとても貴重な被写体です。
とはいえ、やはりマンネリ感は否めませんね。(^^ゞ

この記事へのトラックバック