この時期の有明海

今回は今の時期の有明海をご紹介します。写真を紹介する前に簡単に説明しますが、毎年この時期に行われている海苔の養殖、今シーズンは近年に無い大凶作です。原因はいろいろありますが、どうしようもない状態です。そんな有明海も生き物にとっては宝の海のようでした。


では、早速写真を紹介します。

潮が引いた有明海、干潟がところどころ顔を出しますが、いろいろな野鳥が餌を求めてやってきます。
画像


画像



海苔竹をバックに飛翔するウミネコです。
画像


画像



ウミネコ、飛びながら餌を探してます。

画像




飛翔中に餌を見つけたウミネコは干潟に下りて餌を食べて再び飛び立ちます。
画像




干潟の餌を取り合って喧嘩するウミネコです。

画像



画像


結局喧嘩は簡単に収まらず、攻撃した方が逃げることに。。
画像


結局、逆襲にあいます。
画像


攻撃直後のシーン、よくこれで飛べるものですね。
画像



干潮の有明海、水面に出た海苔網が見えます。手前ではボラを摂る漁師さんが…
画像



ボラを狙っているのは、人間だけではありません。
ミサゴも空から狙ってます。
画像


画像


以上で今回の記事は終わります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年02月19日 17:40
流石に何を撮られても素晴らしいです。♪
風景の中の鳥の方がヤハリ自然でいい感じですね。
絶好のチャンスをものにされてて師匠の腕の確かさが伝わってきます。
dp4wd
2012年02月22日 06:57
気楽人さん、コメントありがとうございます。
今年は有明海を見に、いろいろな場所に行き撮影しました。本来なら海苔の養殖も絡めて撮影したかったのですが、今年はちょっと残念でした。
今年の秋に期待して、今回はこの辺でやめました。(笑)

この記事へのトラックバック