有明海の夕焼け

普段はもっぱら昆虫やトンボを追ってますので、なかなか風景写真は撮らないのですが、たまたま時間があり撮影に出かけました。
撮影地は有明海に面した川なんですが、川の水位が時間と共に変化しますので、とても素敵な姿を楽しむことが出来ます。

では、早速ご紹介します。原付で現場に着いた時点で素敵な夕焼けになりつつありました。
手前の干潟が面白い形を形成してました。

画像



干潟の形が面白いので、夕焼けに光る水面と干潟の形を狙いました。

画像



有明海には、いろいろな魚が住んでます。ちょうど目の前をトビハゼが飛んできました。
慌てて撮影しましたが、何とか写ってました。(^^ゞ


画像



時間と共に夕焼けはどんどん色を濃くしていき、水面も満ち潮のためどんどん面積を大きくしていきました。

画像




夕焼けも終盤、オレンジ色の水面に青い部分が戻ってきました。

画像



夕焼けがどんどん減っていき、最後は干潟の周りだけが色づく状態でした。
画像


以上、いつもよりちょっと少な目ですが、久しぶりの夕焼けでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

2012年09月30日 00:25
綺麗な海ですねぇ
というか、海がこんなに変化するものとは知りませんでした。
干潟にはいろんな生き物が居ると聞きますので、
是非「変化に富んだ海」を撮り続けて下さい!!
2012年09月30日 17:46
師匠の近くには素晴らしく景色の良いところが多いですね。勿論、撮り方が上手なので更に綺麗に見えるのだとは思いますが…それにしても素晴らしいです。♪
私の中学の同級生が今、熊本に住んでまして有明海は中々良いと言ってました。一回/年はクラス会にわざわざ熊本から出てきます。(笑)
dp4wd
2012年10月04日 18:12
あっくん さん
素敵なコメントありがとうございます。
有明海は、干満の差が日本で一番大きな海です。その度合いも時間も日に日に変わります。
ですから、ほぼ毎回違ったシーンに会えるので、とても撮影のし甲斐があります。
これからも、ぼちぼち撮影しますので、よろしくお願いします。
dp4wd
2012年10月04日 18:15
気楽人さん
いつもコメントありがとうございます。
毎回違った表情を見せてくれる有明海、何度行っても飽きません。(笑)
これからもたま~に撮影に行こうと思います。

熊本から出かけられるご友人、きっと皆さんとの会話が楽しいのでしょうね。よくよく考えると、とてもうらやましいことですよ。(*^_^*)

この記事へのトラックバック