晩夏の虫たち

カレンダーの上ではすっかり秋ですが、一部夏の終わりに撮影したカットがありますので、ご紹介したいと思います。

では早速行きましょう。。。
九州では9月になりいくつかの台風が近づいてきました。幸い上陸はありませんでしたが、かなり強風が吹きました。そんな中羽根を休めるウスバキトンボです。

風に煽られて、斜めに止まってます。
画像




夏の終わり、蚊を捕食するヤンマ「カトリヤンマ」です。午前中林の中で休んでいる個体を撮影しました。

画像


トンボもほとんどアカネに変わりました。虫の目で撮影したマユタテアカネです。
画像



カナブンも交尾の季節でした。
画像



交尾続きではありませんが、キチョウのカップルを見つけました。
画像



キチョウを撮影して帰宅しようとしたところ、アゲハチョウの交尾カップルを見つけました。


画像



もう一組(笑)

画像



カマキリの脱皮した抜け殻です。
画像



脱皮つながり、バッタの脱皮シーンです。
画像


最後は、自販機に止まっていた蛙さんです。タイトルは「飲みたいケロ」です。(笑)
画像




以上で今週の記事は終わりです。

随分寒くなりました。皆さんの風邪など引かれませぬように、お過ごしください。



マルカン 鈴虫の経木 とまり木 M-19 3枚【smtb-k】
キャンペーン365
メーカーマルカンその他スズムシ、マツムシ、くつわ虫、コオロギ用◆脱皮のときの必需品!成虫のとまり木に

楽天市場 by マルカン 鈴虫の経木 とまり木 M-19 3枚【smtb-k】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2012年10月06日 16:53
詰まらない当方のブログにいつもコメントを戴き毎回恐縮しております。ありがとうございます。
いつものことながら素敵な作品ばかりで師匠のブログを拝見すると自分のブログはなんなんだと情けなくなってしまいます。
今回の作品で特に惹かれたのは最初のウスバキトンボとアゲハチョウの交尾…そして最後の自販機の蛙です。それからカマキリの抜け殻は形態と顔の部分が何とも面白いですね。。。目の付け所がやはり凄いです。
dp4wd
2012年10月10日 07:21
気楽人さん
いつもコメントありがとうございます。こちらこそ、詰まらない内容ばかりで申し訳ないな~と思ってます。
写真の内容そのものは、普段撮り歩いているものですから、まとまりがないものばかりなんですよね~。できることなら、もう少し突っ込んだ内容にしたいものです。

最近は昆虫の数も随分減ってしまいました。が、、新しいレンズを購入したりして、テンションを維持してます。
マイクロフォーサーズ用の安いレンズなんですが、なかなかよかったですよ。近々ご紹介しようと思いますので、また見に来てください。

この記事へのトラックバック