夏前に会えたトンボたち

今週の更新はトンボネタを行きます。が、撮影時期は夏前つまり梅雨時の終わりころから7月の中旬に撮影したものです。この頃はいろいろなトンボがいて、今年の夏は楽しめると思っていたのですが、8月の天候不順で最近はすっかりトンボを見かけなくなりました。

では早速紹介します。

まずは、コシアキトンボです。地方によっては「ホタルヘボ」なんて呼ばれているトンボです。まずはまだ成熟していない個体です。
画像



こちらは木に止まって休む個体です。たくさんいましたね~。
画像



コシアキトンボのオス、成熟すると飛翔しながらも縄張り争いをします。

まずは、1匹で飛ぶコシアキトンボのオスです。
画像



2匹のオスの編隊飛行を正面から狙いました。

画像



編隊飛行をしているオスを尻目に、メスは産卵中でした。かなり暗い日陰での産卵、ISO1600に設定しました。
こんなシーンを目にするとISO6400くらいが使えないとダメだな~と実感します。

画像


次はこの時期に羽化するトンボを撮影しました。

まずは、オオシオカラトンボです。
画像



画像


鏡のように光るチョウトンボです。

画像



秋に色づく赤とんぼの仲間ネキトンボもこの時期に生まれます。

画像


画像


ショウジョウトンボの未成熟個体、まだ地味な色です。

画像



このトンボも秋まで生きるイトトンボ、オオアオイトトンボです。たくさん羽化殻がついてますね。
画像



羽化するトンボがいる池ですが、日中はベニイトトンボの産卵が見れました。

最初は、マクロレンズで水面ぎりぎりから狙いました。
画像



これはマイクロフォーサーズ用の魚眼で撮影したものです。

画像



これは虫の目レンズです。

画像



まだまだたくさんありますが、今週はここで終わります。来週もつづきますので、よろしくお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2014年09月21日 15:29
凄いですね~自分のブログのコメントにも書きましたが作品の質が全く違います…師匠のブログを拝見してからは自分のブログは見たくありません。
コシアキトンボの飛翔・各トンボの羽化…チョウトンボの初々しさ・ベニイトトンボの産卵シーンなど、どれも素晴らしいです。
dp4wd
2014年09月27日 19:58
気楽人さん
お褒めいただき嬉しいのですが、それほど差があるとは思えませんが…。
まぁ、ブログですから、気楽に行きましょう。(^^)
今年はとにかくトンボの飛翔を撮りたいな~と春先から思ってましたので、とても満足してます。
本当は産卵中のメスなどもう少ししっかり狙いたいところでしたが、相手がいることなんで来年の宿題にしたいと思います。

今年はもうトンボも昆虫もほとんどいません。さて何を撮りましょう。。(笑)

この記事へのトラックバック