本年の幕開け

今年も4月になり、全国から桜の便りが聞こえてきますね。こちらもワッと咲き、あっという間に散りました。(笑)

さて、当ブログですが、まだトロトロと更新しており今週はやっと今年の1月になりました。季節感なんてあったもんじゃないですが、おつきあいください。


お正月の飾りといえば松飾や門松ですが、佐賀はちょっと変わった飾りを飾る風習があります。
それは、「鼓の胴の松飾り」と呼ばれる飾りです。

なんでも島原の乱で活躍した鍋島藩は、軍律違反で謹慎処分となったとか、それが12月28日に解けたらしくそれから急きょ作った飾りだそうです。
私的にはむしろこれが好きです。(^^)

画像




画像


画像


次は、消防の出初式の後に行われた放水を見に行った際のカットです。

地域によっては5色の色がついていることもあるようですが、此方ではほとんど無色でした。
場所は佐賀県庁の前にある佐賀城のお堀の跡で行われました。

画像


画像


画像


消防団の団員さんを狙いました。

画像


ヘルメットがUFOのようです。(笑)

画像


年が明けたと思ったら、すぐに蝋梅の花が咲きました。

画像


蝋梅の花の横にある木の実を食べにメジロが来てましたので、またまた鳥屋に変身です。(笑)

画像


画像


体をくねらせて実をとりました。
画像


画像


次は早朝の公園で撮影した氷です。まるでレリーフのように盛り上がってました。

画像


朝日が当たった氷、まるで地図のようでした。

画像


最後は、何と1月にいたテントウムシです。

画像


画像


画像


以上で今週の更新は終わりです。

来週はこの冬で一番寒い積雪ネタです。(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2016年04月10日 12:20
「鼓の胴の松飾り」…面白いです…しかも飾りが精緻で中々のものだと思います。普通のよりいいですね~。
それから、消防の放水も、メジロも、テントウムシも…師匠が撮ると一味違います。この辺が師匠の凄いところだと思います。いつもそれで刺激を受けています。
dp4wd
2016年04月17日 20:53
気楽人さん、素敵なコメントありがとうございます。(^^)
この松飾り、こんな歴史があるとは知らずよく撮影してました。消防団は初めて行きましたが、なかなか楽しめました。
いつも暖かいコメントありがとうございます。

この記事へのトラックバック