鍋ヶ滝とスナップ

皆さん、おはようございます。今週末また台風で騒いでますね。関東地方に向かっているようでTVの報道も賑やかですね。

さて、今週の更新は、大分の鍋ヶ滝に出かけた時のカットをまとめました。撮影機材としてはFZ1000とE-PL6に魚眼のボディキャップレンズという超お手軽セットです。

鍋ヶ滝はとても大きな滝で水量も豊富です。そして普通の滝と違い、滝の裏側に入ることができるという滝です。またあまり知られてないのですが、真冬になると滝全体が凍ることもある滝です。そんな滝に真夏に出かけました。(笑)

滝についてまずは全景を。最近はインスタグラムの影響もあり、こんな場所も人だらけです。
相変わらず、凄い水量です。(人が写らない瞬間を狙いました。)
画像



部分的に切り取りました。
画像




画像



この日は滝の周りを風が回ってて、すぐに機材は水浸しになります。タオルで拭き拭きしながら滝の裏へ
画像


最初に撮影した反対方向から
画像


画像


滝ですからこれで終わりなんですが、周りを動きまわってさらに撮影しました。
画像


画像

ここまで撮影し、足元の看板に気が付きました。「マムシ注意」とのこと。
まさか~と思い、フッと2mほど先を見ると本当にマムシが居ました。私としばしにらめっこ。マムシはすごい速さで逃げていきました。(それは大きな蛇でした。)

蛇でビビった心は平常心を取り戻せず、私もダッシュで戻りました。(笑)

撮影後、近くの物産館でお昼ご飯&お買い物でした。
なんか、賑やかな蕎麦屋さんです。正面だけ撮影して別の店へ
画像


不思議な作りの物産館です。
画像


中はこんな感じ
画像


たくさんのジャムや香辛料が並んでました。
画像


画像


食事も終わり、帰路は阿蘇の外輪山を回りました。外輪山から見た田んぼと雲の影です。
画像


以上で、終わりなんですが、おまけのカットを。
友人が夜空を撮影したいというので、どんな感じなのか自分でもテストしました。古いマイクロフォーサーズ機とサムヤンの安い魚眼をつけて、手持ち撮影。意外と写るものですね。

画像


気を良くして帰りの自転車を漕ぎながら撮影しました。

画像



最後に報告です。
先週、ご紹介したCoolpix P610ですが、何人かの友人に紹介したところ、皆さん大絶賛。何といってもこの焦点距離と値段の安さは魅力で次々にカメラのキタムラの中古を買ったそうです。
買った後も盛り上がり、来シーズンはこのカメラ限定のフォトコンをしようと大盛り上がり。そこで私にも声がかかりました。
結局、私も中古を買うことに。キタムラの中古で保証なしの安いカメラを見つけました。値段はAB品で24000円ほどでした。(笑)
今週末はテストだ~と思っていたら、台風の影響で強風&雨。さらに風邪をひいて熱が出る始末。しばらくはおとなしくしろということみたいです。(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2017年10月22日 11:00
こんにちは…今、選挙の投票に行ってきました…結構な雨で今回は期日前投票が正解だったかな~と。(笑)
さて滝ですが、いいですね~!! 写真でも気分が爽快になります。やはり撮り方がものを言いますね。。。
魚眼のボデーキャップレンズ、活躍してますね…写りがいいですから…私のはもう手元にありません。
それからCoolpix P610ですが私も前回の師匠のブログを拝見して即マップカメラに発注しました…2万円台のもありましたが私は美品の32800円のにしました…赤ボデーで綺麗です。そのうち試し撮りを…。師匠は罪つくりですね~。(爆)
dp4wd
2017年10月22日 17:23
気楽人さん、こんにちは。まずはP610購入おめでとうございます。(笑)
まさか、もう買われていたとは、さらに赤ですか~。ぜひお楽しみください。ちなみに、私は曇り空の下キチョウを数枚となんとジョウビタキの若いオスに会えました。目の前に来て逃げないので1440㎜は必要なく…(大笑)
さて、私も選挙は今日の午前中でした。期日前の投票の方が時間がかかるので、ごく普通に投票しました。

ボディキャップレンズですが、ノーマルの状態だと私も使わないと思います。最短撮影距離を縮めていて、虫の目代わりに使えるので、未だ手元にあるというのが本当です。(笑)

この記事へのトラックバック