蝶とイトトンボ

皆さん、こんばんは。つい数日前台風が佐賀県をかすめて行ったと思ったら、今度は梅雨末期の大雨。
昨晩は大雨の特別警報がでました。さらに避難勧告まで…。避難所までは、自宅から徒歩10分ほどで高さも変わらない公民館なんで結局自宅で過ごしました。
そんな警報や避難勧告も本日の午前中にはすべて解除されました。(ホっ)

さて、今週の更新ですが、蝶とイトトンボのカットを集めました。蝶のカットは先日アップしたものに似てますが、ご了承ください。


では早速始めますが、まずは蝶です。毎年春になるとトンボの池の上に枝がある樹木に花が咲きます。何の樹かわかりませんが、この花にいろいろな蝶が集まります。去年もたくさんの蝶が来てました。
まずは黒いアゲハです。

画像

画像


P610で思いっきり寄ります。
画像


画像


吸い蜜中のメス?にオスがアタックします。
画像


画像


アオスジアゲハも来ます。なかなか撮影できない蝶なんで嬉しい出会いでした。
画像



画像



この樹の根元は池になっており、越冬したイトトンボ、ホソミオツネントンボがカップルで飛び回ってました。

P610の望遠端での撮影ですが、解像度もまずまずです。

画像

画像





産卵中のカップルをど逆光で。

画像


こちらはクロイトトンボのカップルです。
画像



画像


カップルのいろいろな姿をどうぞ!!

画像


画像


画像


飛ぶオスです。
画像



この日羽化した個体です。

画像



最後はイトトンボではありませんが、ハラビロトンボを集めました。
オスとメスです。黄色い方がメスです。
画像


交尾しているハラビロトンボです。
画像




メスの産卵を見守るオスです。シオカラトンボなどと一緒の行動です。
画像


もう1枚。こちらが近いです。
画像


産卵中のメスです。

産卵場所を探してホバリング中です。
画像


画像


産卵は尻尾を水面につけるのですが、動きが早くてなかなかタイミングよく撮影できません。

画像


何とか1枚だけばっちりのタイミングで撮れました。

画像


以上で今週の更新は終わります。
来週はトンボの続きをご紹介します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2018年07月08日 15:17
九州や西日本での豪雨…凄いですね…都心だったら下町を中心にもっとひどい被害が出たと思います。師匠の家は何事もなかったようで安心いたしました。♪
さて作品ですがナガサキアゲハの一連の作品およびイトトンボとハラビロトンボの作品はやはり師匠でなければというシーンが沢山あって『やっぱりな~』と言う感じを持ちました。私はどこまでいっても師匠のような作品は撮れそうも無いですね・・・。
dp4wd
2018年07月14日 19:35
気楽人さん、こんばんは。
今回の豪雨ですが、私が住む地域も避難勧告が出ました。こんなことは今までで初めてだったので、イマイチピンときませんでした。

いつも素敵な感想をいただきありがとうございます。ナガサキアゲハがいた場所はトンボの池にすぐ近くで去年も蝶に会えたので、今年も会えることを期待してP610とFZ1000を持っていきつつ、トンボを狙ってました。

そこに今年もいい感じで来てくれたので、うまい具合に撮影できた次第です。(^^)

たぶん、同じときにいらっしゃれば誰でも撮影できるものだと思います。

この記事へのトラックバック