アゲハチョウの卵(マクロの世界)

皆さん、おはようございます。台風19号は当初の予報コースをずれてくれたこともあり、此方は何の被害もない週末です。一方20号の方は普段通らないコースでしたので、かなり驚かれたことと思います。被害にあわれた方には1日も早い復旧を願っております。


さて、今週の更新はマクロの世界に焦点を当てて撮影したものを集めました。

うちのお隣さんは自宅の横に畑と柑橘系の木が3本あります。そこには何匹ものアゲハチョウが訪れます。ほとんどが産卵の為に来たメスとそのメスを狙うオスです。

6月の上旬、まだ小さなみかんの実を見たところ、アゲハチョウの卵を発見しましたので、撮影することにしました。撮影機材は最近Nikonが終了を宣言したNikon1です。開発&販売終了は残念ですが、私的には当面使い続けます。(笑)


では、始めましょう。生んで間もないと思われるアゲハチョウの卵です。
画像

顕微鏡などで見ると卵の表面はぶつぶつしているようなのですが、通常の光学系では難しいですね。

こちらは2個付いてます。
画像

アングルを変えて
画像


この日は一旦終了。しかし諦めきれず、再挑戦しました。センサーサイズを大きなAPS-Cのデジタル1眼に変更。レンズはマクロ探検隊という超高倍率のルーペ状のレンズを通常のレンズに装着してます。

産卵して数日たっている卵です。表面のぶつぶつらしきものが写ってます。
画像


上記レンズがいいようなので、ボディをマイクロフォーサーズに変更。(被写界深度を稼ぐため)
木の枝に産んだ卵を撮影。倍率はそこそこですが、一番いい写りですかね。
画像


アゲハチョウの卵はこれで終わります。その後周りを見渡すとテントウムシ?がひっくり返ってましたので、アゲハチョウのシステムで撮影しました。

画像


こちらは正真正銘のテントウムシ、ただ大きさは体長3㎜ほどの小さな種類です。
画像


ミカンの葉についていた、体長2㎜ほどのゴミ?と思った虫ですです。なんとも不思議な姿です。
目いっぱい拡大したのですが、ピントがシビアすぎます。
画像


こんなところで撮影していると、腕や足は蚊が止まります。痒さを我慢して撮影。撮影。(笑)
画像


以上でタイトルについては終わり、おまけです。

お隣のミカンの木でカップルを見つけました。画面の左の葉っぱには卵付き(笑)

画像


撮影場所を変えてカメラ片手の散策中にサシガメの吸血を発見。小さな蜘蛛に口を差し込んでます。

画像



画像



ちょっと怖いシーンを見た後、シジミチョウのカップル発見。
画像


最後はちょっと県外へ遠征して撮影したものを。。
去年ムラサキシジミの群れを見つけた場所へ、今年は数頭しかいませんでした。おまけに翅を閉じていたので撮影は断念。代わりにクロスジシロチョウに数匹会ったので、撮影しました。

画像


最後に。。最近私がちょっと気になる話を。。
円周魚眼で空を撮影すると、円周方向は地上の建物となります。ところが巷ではこれが逆転しているような画像を見ます。

リコーから出ている全天球レンズを搭載したカメラ+アプリで処理した、「リトルプラネット」と呼ばれるものらしいことがわかりました。

リコーのカメラを買えばいいと思いつつも、いろいろ調べてみるとPhotoshopでもスマホのアプリでもできることがわかりました。そこでちょっと遊んでみました。

まず、処理前はこれです。
画像


Photoshopで処理したのがこれ。小さな地球から飛び出したようですね。(つなぎ目が難しい)
画像


スマホアプリ(無料ソフト)で処理。いたって普通ですね。(笑)
画像


写真もデジタルが当たり前になり、Nikonもミラーレスを発表する時代。デジタルで加工することで表現する面白さもいいな~と思う今日この頃です。。(^^)
最後はPhotoshopでうまくいったものを貼って終わりにします。(相変わらずつなぎ目はわかりますが)
画像


以上で今週の更新は終わりです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2018年08月25日 12:25
こんにちは、相変わらず暑いですね…もう少々うんざりです。(笑)
アゲハ蝶の卵は家の蜜柑の木で何回も見ていますので成程という感覚で拝見してましたが…ひっくりかえったテントウムシ以降、凄い展開になってて吃驚です。血を吸った蚊の腹が赤くなってるの見るとぞっとします…サシガメの吸血も同様です。こういう写真がよく撮れるなぁと…流石、師匠との感を強くしました。
最後のデジタル処理についてはスマホなどでも色々加工できるので段々驚かなくなりました。(笑)
dp4wd
2018年09月01日 20:28
気楽人さん、こんばんは。
今週末もまた台風が接近してますね。幸いこちらには来そうにない予想進路ですが、前回の台風とほぼ同じコースはその地方の方にとっては頭痛の種だと思います。

さて、今回はクローズアップを視点に狙いましたが、等倍を超える撮影はとても難易度が高いですね。
サシガメの吸血は初めて見ました。実はこの虫に一度刺されたことが有りとても痛かった記憶があります。それを思い出しなるほどと今さらながら感じた次第です。

この記事へのトラックバック