チョウトンボ、ギンヤンマ、ハグロトンボと…。

皆さん、こんばんは。dp4wdです。
先週はバルーンネタを書きました。他にもバルーンはありますが、それはまた後ほどということで、また以前のルーチンに戻りたいと思います。(^^)

今週は夏のトンボをまとめますね。先々週公園のチョウトンボやギンヤンマを紹介したのですが、その2週間後、2匹目のどじょうを狙って出かけました。その時のカットをまとめました。


まずは、チョウトンボです。
何とか飛翔を撮りたいと頑張りました。その結果ですが、何とか小さく撮影できました。(つまり距離があるということです。)
画像



画像



ついでに小さなオベリスクです。(笑)
画像


あまりに暑いと逆に尻尾を下げることもあります。逆オベリスクですね。(笑)
画像


チョウトンボを狙っていたら、偶然交尾中のカップルが目の前に降りてきました。
慌ててシャッターを切りましたので、微妙にピンボケを量産。何枚か大丈夫でした。
画像


しばらくすると飛び立ち、また止まってくれました。この角度だとオスとメスの色の違いが分かります。
画像


チョウトンボの次は、ショウジョウトンボです。蓮の蕾に止まろうとして、私の存在を察知したのか、止まりませんでした。
画像


次はギンヤンマのカップルです。池の近くの桜の木で交尾してました。かなり高い場所なんですが、P610の超望遠が大活躍でした。
画像


画像


このカップル、20分ほどしたところ産卵に降りてきました。ところが上を見るとカマキリが…、まあこの大きさだとトンボの勝ちですね。これもP610です。

画像


次はハグロトンボですね。今年は飛翔狙いは止めて変わった表現が出来ないか模索しました。

まずは、スポットライトが当たったハグロトンボのオスです。
画像


変わった表現ですが、産卵個体や水面に降りて来たオスをできるだけローアングルで狙いました。
撮影機材はP610です。川の岸に腹這いになり、バリアングルを使い撮影しました。

水面近くの水草に止まるオスです。
画像


画像


産卵中のメスとオスです。


画像


もっとローアングルで水面ぎりぎりから撮影すると、別の世界が広がります。
画像



画像


ローアングルで撮影すると、汚い水草も隠れてくれますし、水面が水鏡のように反射してくれます。
ハグロトンボにはピッタリの表現かな~と思います。

以上でハグロトンボは終わります。
さて今週のおまけですが、まずはトンボです。オオヤマトンボのメスが翅を休めてました。とてもスタイルがいいですね。
画像



去年から大活躍中のCOOLPIX P610ですが、フィルター径がφ52㎜ということで手持ちのクローズアップレンズをつけて撮影するとどうなるかテストしました。

ごくごく普通の蟻ですが、最望遠にするとここまで写りました。(笑)
画像



画像


これはいろいろ使えそうだと思い、蜘蛛の巣を撮影するといい色になりました。
画像


最後に、、報告を。
COOLPIX P610に加えついにP900を買ってしまいました。P1000のお蔭かP900がかなり安くなり、中古と同等の価格なんでやってしまいました。

まだ数カットのテスト撮影しかしてませんが、そのうち撮影したものを紹介できればと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2018年11月11日 17:27
こんばんは、遅くなりました。m(__)m
今回も盛りだくさんでしかも流石にトンボの唄ブログだなぁと思わせる素晴らしい内容で感嘆しきりです。♪
チョウトンボの交尾など難易度が高い作品やショウジョウトンボ、ギンヤンマの交尾+カマキリなど難い演出、そして大好きなハグロトンボの作品等々いいですね~。
P900の作品も楽しみにしております。
ハモンド娘
2018年11月17日 11:53
お久しぶりです。私のカメラ&腕では、きれいにハグロトンボは撮れません・・・・(泣)アオハダトンボも色がにじみます。さてトンボ写真コンクールの展示 今年は見に行けませんでした。ウスバキトンボの写真も応募していました 至近距離で撮っても動かなかったのでかわいい表情だったのですが 12月のクリスマスツリーのようなウスバキトンボ、中央に目立って赤い色のものもいますね。展示会の大きな写真で見たかったです。私は今回佳作でコメントがありません。もしよろしかったら評価お願い致します。
小さな蜻蛉 カレンダーの写真も小さいので できる限り大きくしましたが・・・6月のオベリスクの方には完敗です(笑)
dp4wd
2018年11月17日 22:53
気楽人さん、こんばんは。
今回も素敵なコメントをいただき、ありがとうございます。今年を振り返ると、この頃が一番トンボに会えて撮影していたようです。
その分、秋のアカネはほとんど会えないまま終わってしまったことがとても残念です。来年はたくさん会えることを楽しみにしてます。
dp4wd
2018年11月17日 22:57
ハモンド娘さん、こんばんは。お久しぶりです。
今回のハグロトンボやアオハダトンボですが、実は1眼レフではなくコンパクトデジタルカメラを使ってます。(それも中古です。)
ですから、条件さえ合えば色のにじみは出ない気もしますが、見せていただいてないので、何とも言えません。

トンボのカレンダーですが、実はまだ良く見てないです。佳作もたくさんあり、ハモンド娘さんの作品がどれか良くわかりません。よかったら、何月の裏の佳作か教えてください。改めて感想を書かせていただきます。
ハモンド娘
2018年11月20日 00:37
ありがとうございます。佳作でしたので 12ヶ月に載らないと思ってましたが 3月にコメントなしでの掲載でした。いつものコンパクトカメラで小さいトンボですので拡大しました。○○公園へ行っても蓮は枯れてカラスと猫しかいなくてさびしい時期になりました。では よろしくお願い致します。

この記事へのトラックバック