初遭遇~日本ミツバチの分蜂~

皆さん、こんばんは。dp4wdです。先週まで2週間に渡り春の花と昆虫の記事も今週がいよいよラストとなります。長々とおつきあいいただきありがとうございました。m(__)m


さて、最後の今週の記事ですが、タイトルの通り日本ミツバチの分蜂です。分蜂とは春に女王蜂がそれまでの巣を離れ働き蜂共々新しい巣を作るための行動なんですが、話では知っていたものの初めて見ることになりました。

では早速始めます。近所の田んぼのすぐ近くにいろいろな植物を植えた場所があります。その植物を撮影に行ったところ、大きな羽音がしていることに気が付き周りを探すと、、何と植物の根っこあたりに日本ミツバチの塊を見つけました。

画像




私が近づいても翅を震わせますが、すぐには攻撃しそうにありません。
とりあえす、アップも撮影。
画像



これが話に聞く分蜂かと思い、この日を含め何日も見に行きました。

分蜂の近くにはもちろん飛び回る蜂もいるわけで、中には数匹の集団も居ました。そこで虫の目レンズで撮影することにしました。
画像



画像


画像



画像


私が近づけば、盛んに翅を動かし逃げようとはするものの、あからさまに攻撃しないな~と思っていたら、甘かった。右の眉毛あたりを刺されました。


私の記憶ではアシナガバチには数回刺されていますが、ミツバチは無いのでとりあえず大丈夫でした。


その後のミツバチたちですが、3週間ほどたったある日、一斉に居なくなりました。周りには死んだミツバチは1匹も居なかったので、養蜂家の方が捕まえていったようです。

次は、本来の目的の花をご紹介します。こんな花です。名前はわかりません。
画像




菜の花バックで
画像


透過光で
画像


実はこの花真上から見ると丸くて面白いです。
画像


最後はおまけでビロードツリアブです。なぜか地面で休憩してました。

画像



以上で今週の記事は終わります。
来週は桜の撮影したものをご紹介します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年06月09日 15:06
こんにちは…とうとう梅雨入りですね…今日も梅雨らしい空模様になっています。(笑)
日本ミツバチの分蜂…最近、都会で2回に亘ってこれがおこりニュースとなってテレビ放映されました…記憶に新しい出来事です。ミツバチの分蜂に遭遇するなんて師匠の運の良さがよく分かりますね。私も1度刺されたことがありますが結構痛かった記憶が残っています。
不明花ですが最初の2枚がとてもいい感じで好きですね。
dp4wd
2019年06月15日 09:27
気楽人さん、こんにちは。
そちらは梅雨入りですか?こちらはまだ発表になってないです。
日本ミツバチのニュース、私も見ました。ちょうど同じ頃だったのでよく覚えてます。
普通なら林などがある公園とかで見かけると聞きましたが、まさか水田の真ん中にある畑の一角で遭遇するとは思いもしませんでした。
ちなみに、ミツバチも刺されると痛いですね~。子供頃より痛かった感じがありました。(笑)

いつも素敵なコメントありがとうございます。

この記事へのトラックバック