春のトンボ、蝶、鷺

皆さん、おはようございます。今年も先週梅雨明けし、猛暑の佐賀です。そんな中昨日は「第43回全日本高校総合文化祭」が開幕しました。夕方には市内のメインの道路を封鎖してパレードも開催されました。ブラスバントやマーチングなど若さあふれる高校生の姿を写真に納めに行きました。

さて、今週の更新ですが、4月の末に撮影したトンボや蝶、そして鷺などを紹介します。今年は冬の気温が割と高く、春も早くに暖かくなったことでたくさんの虫に会えると期待してましたが、実際にはなかなか会えない日が続きました。そんな中で撮影したものですので、あまり新鮮味はありませんが見てください。

まずは、カワトンボです。早いですね~、もう交尾してました。


resize0110.jpg

しばらく様子を見ていると、交尾が終わりオスとメスが分かれました。

resize0100.jpg


例年だと、クロスジギンヤンマが産卵に来るころなんですが、今年は会えないままでした。
ところが、池の草の足元を見るとオオヤマトンボが止まってました。オオヤマトンボ、以前はよく見ていたトンボでしたが、10年ぶりくらいの出会いとなりました。

resize0106.jpg

広角で
resize0098.jpg

最後はアップをマクロレンズで

resize0108.jpg



他に居ないか周りを探したところ、林の中で休む個体を見つけました。
このトンボ、姿がとてもきれいだと言われてます。(縦と横の比率)


resize0109.jpg


池の周りには、毎年蝶が来る花も咲いてました。1時間待ってやっとアオスジアゲハが来てくれました。
resize0080.jpg

resize0081.jpg

resize0087.jpg


去年はナガサキアゲハやモンキアゲハも来てましたが、結局会えないままシーズンが終わりました。

次は、近所で蝶を狙いました。田舎ですから、庭先の撮影はいつでもOKなんですが、今年はサンショウの樹に産卵にアゲハチョウが来てくれました。
resize0083.jpg

resize0084.jpg



金柑の樹に来た蝶です。

resize0085.jpg


以上で虫は終わり、次は鷺です。ちょっと見ない間に大鷺の子供はとても大きくなってました。

resize0057.jpg

食欲旺盛、親は大変です。

resize0058.jpg

白鷺はまだ巣作りしているものも居ました。メスは綺麗な飾り羽を広げてアピール中です。

resize0091.jpg


resize0094.jpg


オスが巣の材料を取りに水面近くに降りたのですが、足元はカメラだらけでした。そのせいか枝も取らずに飛んでいきました。
resize0092.jpg
resize0093.jpg
鷺に関しては、この後も数回訪れました。いろいろな展開がありましたので、また書きたいと思います。


以上で今週の更新は終わります。来週はGWの休み中に撮影したものを紹介します。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

気楽人
2019年07月28日 11:17
確かに晴れると急に暑くなって体調不良の私にはかなり堪えます。
今迄、天気が悪すぎましたので晴れれば即猛暑…仕方ないですね。

さて作品ですがヤハリ師匠のブログですね。見ていて気持ちいいです。
珍しいトンボやアオスジアゲハ・ナミアゲハ等を拝見していると
私も撮りに行きたくてムズムズしてきます。(笑)
此方では見られなくなったシロサギの飾り羽…見てみたいです。
dp4wd
2019年08月03日 09:53
気楽人さん

こんにちは。
暑いです。猛暑を通り越して酷暑だそうで、昨日は37℃を超えました。ちょうど外を移動してましたので、もうクラクラでした。
せっかくの休みもこの暑さだとさすがに撮影に行く気にもならず、残念です。


さて、今週も素敵な感想をいただきありがとうございます。
基本、毎年同じ被写体を追ってますが、できるだけ変化や面白い瞬間を探してますが、なかなかうまくいきません。
特に、クロアゲハ系は今年は全くダメ、見ることはたまにありますが、撮影は全然できてないです。

シラサギの営巣シーンは、毎年恒例となってます。
体調が回復された折は、奥様ともどもぜひ来ていただき撮影してください。