熱気球 ローカル大会

皆さん、こんばんは。dp4wdです。新型肺炎が中国で猛威を振るってますね。佐賀も中国との直行便があるため、少なからず中国の方が来られてます。福岡に限ってはそれはすごい人です。こうなるといつ日本で流行ってもおかしくないな~と思ってます。そうならないことを願っておりますが…。

さて、今週の更新ですが、タイトルの通り熱気球の写真を紹介します。佐賀で熱気球といえば、11月の上旬に開催される「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」が有名ですが、去年はちょうど体調を壊しており満足に撮影できませんでした。その熱気球ですが、バルーンフェスタの後、12月から1月にかけてローカルの大会があります。参加気球の数は少ないため、圧倒的な迫力は少ないものの、撮影場所は自由というカメラマンとしては嬉しい状況です。
ということで、佐賀インターナショナルバルーンフェスタのうっぷんを晴らす意味で撮影に行きました。(笑)


会場に着いたところ、係留用のバルーンの準備が始まってました。実は撮影を始めた時は係留用とは知りませんでした。
朝日がちょうど顔を出した時間帯、バルーンの立ち上げのための準備が始まってました。

resize1284.jpg

resize1285.jpg

バーナーテストが始まりました。
resize1289.jpg

12月の早朝、吐く息が白いです。
resize1290.jpg

球被を広げて準備が始まります。

resize1308.jpg


立ち上げが始まりました。最初は風だけ送ります。

resize1312.jpg

ある程度膨らんできたら、いよいよバーナー点火です。
resize1314.jpg

ここまで撮影して既にテンションはMAX。やはり自由に近寄れて撮れるのはいいです。

いよいよ立ち上がってきました。

resize1316.jpg

resize1318.jpg


無事に立ち上がりました。(2機です。)
resize1320.jpg


朝日とコラボさせます。resize1322.jpg


観客を載せて係留飛行が始まりました。私は順番を取るのを忘れました。(汗)
resize1327.jpg


次は、いよいよローカル大会を撮影します。会場はバルーンフェスタと同じです。

広々とした河川敷に10機ほどの気球が集まってました。

こちらも立ち上げが始まりました。
resize1330.jpg

GPS搭載のPCのようです。
resize1331.jpg

これからは順不同で並べます。雰囲気がわかっていただければ嬉しいです。

resize1333.jpgresize1336.jpgresize1338.jpg

朝日が強すぎて白飛びするので、車に写りこませました。

resize1341.jpg

影が面白いです。
resize1342.jpg
ほぼ立ち上がりました。

resize1344.jpgresize1347.jpgresize1348.jpg


次々に離陸していきます。

resize1349.jpg

佐賀のバルーンの定番、川面に写りこみました。
resize1351.jpgresize1353.jpg

競技に参加しているバルーンは離陸してしまいましたが、係留バルーンはまだまだ係留中。JR九州の特急列車ハウステンボス号とコラボさせました。

resize1355.jpg


以上で熱気球の写真は終わります。規模は小さな大会でしたが、正直バルーンフェスタより楽しめました。
ということで、気分良く帰宅の途へついたわけですが、その途中シラサギの集団を見つけ、撮影しました。

集団です。
resize1361.jpg


寄ります。resize1363.jpg

さらに
resize1359.jpg

以上で今週の更新は終わります。来週は去年の秋、紅葉をご紹介します。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

気楽人
2020年01月26日 15:39
寒いですね~
中国の新型肺炎…九州は少しヤバイ状態ですね…何事も
ないことを祈ります。

バルーンですが師匠が言われてるように近づいて撮れる
と迫力が違いますね…撮影の充実感も頷けます。♪
師匠の撮り方の上手さもあって見ごたえがありました。

最後のシラサギですが、こんなに沢山いると此方の方に
は何で居ないんだ…との思いが先にきます。(笑)
dp4wd
2020年02月02日 09:02
気楽人さん、おはようございます。

一度ポカポカ陽気の後にちょっと冷え込みが来ました。
おかげで満開の蝋梅が全部枯れたようになってしまいました。

新型肺炎、ホント大変な状態ですね。
原因や対策、今後などちゃんとした情報がないので
困ったものです。こちらでもマスクスら買えないし…。

バルーンの撮影ですが、自由に動けることで普段は見ない
アングルや視点が見つかり、とても楽しい撮影となりました。
今後もチャンスがあれば行こうと思いました。

シラサギですが、近くのクリークを浚渫するために
水を減らしていたことで、魚が捕まえやすくなるため
集まっているようでした。

よくそんなことがわかるな~と彼らの情報収集能力は凄いです。(笑)