カブトムシとアサザの花と…

皆さん、こんばんは。dp4wdです。

先週日曜から月曜にかけて九州に接近した台風10号ですが、地元では瞬間最大風速41m/Sを記録したそうです。私は日曜の午前中から出勤&徹夜で月曜の夜に帰宅しました。お隣さんに聞いたところ、途中何度か停電したらしいのですが、冷蔵庫の中のものが溶けるほどの長時間ではなかったようでホッとしたのですが、古いディスクトップPCが1台不調になりました。パワーポイントや変わったグレードのOFFICE2007が入っていたので、スタンドアローン状態で使っていたのですが、帰宅後起動したところキーボードを認識しなくなりました。何をしてもダメなんで、どうもマザーボードがダメになっているようです。
OSはXPですので、修理はせず廃棄する予定です。


さて、今週の更新ですが、タイトルの通りカブトムシを前半に後半はアサザという花で纏めます。
最初はカブトムシですが、去年野生のクワガタを見つけた場所に行ったところ、クヌギの樹で樹液を吸ってました。虫の目レンズを持っていれば良かったのですが、持ち合わせはなく改造したパンケーキセミ魚眼での撮影となりました。

最初に撮影したカットです。結構大きなカブトムシです。
resize2671.bmp


位置が変わりました。(私を警戒してのことと思いましたが、この後もずっとこんな感じでした。)
resize2672.bmp

もうひと寄りします。
resize2673.bmp


その後、30分ほどして枝へ移動を始めました。逃げるのかと思いましが、枝をしきりに舐めてました。(マイクロフォーサーズの14㎜にクローズアップレンズを装着してます。)


resize2675.bmp


resize2676.bmp


この後、試しに触ってみたのですが、逃げる様子もありません。孫でもいれば持って帰るところ、そのままにして帰路につきました。

次はアサザの花です。この花は市内のクリークに群生してます。

群生の様子から、撮影しました。

resize2681.bmp


映り込みを意識して…
resize2678.bmp


resize2679.bmp


最後は、青空に咲く花のイメージで。WBを調整して曇り空の水面を青くしました。
resize2680.bmp


アサザの花を撮影していると、目の前でコフキトンボが交尾しました。様子を見ているとわずか数分で産卵を始めました。
空中でホバリングして産卵する草を見つけます。
P7051217SP7NX.jpg


そして尻尾を水につけて産卵します。(打水産卵ですね。)
P7051219SP7NX.jpg

以上で終わりです。来週はトンボのネタになる予定です。(*^^*)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年09月12日 21:07
アサザの花のお写真
どれもたいへん美しくて
魅せられました。
気楽人
2020年09月13日 12:13
こんにちは…台風10号、大きな被害が無くて良かったですね!

カブトムシ…やはり魚眼や超広角での撮影は背景の環境描写が
よく出ていいですね~。
アサザの花…初めて見ました…何故か名前だけは知っていました。(笑)
小枝さんのコメントと同感です。
最後はやはり師匠でなければという作品で全部素晴らしいです。♪
dp4wd
2020年09月19日 19:32
小枝さん
過分なコメントありがとうございます。
とても嬉しいです。
dp4wd
2020年09月19日 19:33

気楽人さん
はい、台風10号かなり厳しいという予報でしたので、
ビビりまくってました。

カブトムシ、ちゃんと見たり触ったのは、小学生
依頼でした。
アサザの花は、こちらではクリークに咲いてます。
どこにでもあるのではなく、特定の場所に咲いていて
毎年場所が変わります。