夏のトンボたち

皆さん、こんばんは。台風14号、なんとも変な動きをしてますね。日本の南に南下する台風なんて、私の記憶では1度もありません。またぐるっと回ってくるなんてことはないでしょうが…。

さて、今週の更新は8月のトンボです。今年の夏、北部九州は連日の猛暑で本当に暑い日が続きました。ここ数年そうなんですが、8月頃になるとトンボの数も種類もぐっと減ります。今年もそんな例にもれず、オオシオカラトンボばかり撮影することになりました。
撮影地は2週間前と3週間前の記事を書いた場所と同じです。これ以外の場所ではオオシオカラトンボすら会えなかったので、この2か所ばかり通っていました。

では始めます。
まずは、蓮の花に止まったオオシオカラトンボのカップルです。resize2811.bmpresize2810.bmp


交尾しているカップルがいるということは産卵中のカップルがいると思い探しました。
まず見つけたのはこれ、オスがメスをガードするため上空でホバリングしてます。

resize2812.bmp


オスとメスが1枚の画面に入りました。

resize2814.bmp


産卵しているメスです。

resize2818.bmp

メスは尻尾の先を水面に付けて、水を飛ばします。その水の中に卵があると言われています。その瞬間を狙いたいのですが、実は撮影地はちょっとくらい場所なんで、シャッター速度がなかなか上がらず苦労しました。

resize2822.bmp

視線を落したのですが、やはりだめ
resize2826.bmp

そして、、やっと撮影成功?いや葉っぱが邪魔です。実はこのトンボ何もないところではなく水面のいろいろなものに水をぶつけるようです。ですから、この葉っぱにぶつけているつもりのようです。

resize2830.bmpresize2831.bmp

とりあえず、メスのホバリングを撮影してこの場所を離れました。

resize2833.bmp


撮影地が変わり、山の中に入りました。まだ水温が低いせいか羽化しているオオシオカラトンボも居ました。

resize2834.bmpresize2853.bmp


アカネも羽化してます。

resize2836.bmp

一方モノサシトンボとベニイトトンボは産卵です。

resize2837.bmpresize2842.bmp

resize2844.bmp

たまたま足元に来たモノサシトンボのカップル、面白い写りになりました。

resize2838.bmp


猛暑なんで日向ではオベリスクのポーズをとるアカネです。
resize2841.bmp

最後は羽化して間もないアカネです。resize2847.bmp

翅が虹色に輝きます。resize2849.bmp




以上で今週の更新は終わります。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

気楽人
2020年10月11日 11:44
今度の台風は本当に面白い動きを見せてますね…私もこんな
動きは記憶にないのですが…過去にあるそうです。

「トンボの唄」だな~。(笑)
師匠でなければ撮れない作品が目白押しですね。モノサシトンボ
のカップル…いいですね…影の方向が同一で面白いです。
最後のアキアカネの羽化直後はアキアカネではないみたいです。
翅の輝きもとても素敵です。♪
dp4wd
2020年10月17日 20:20
気楽人さん、こんばんは。
台風、ホント変な動きでしたね。雨は各地で降りましたが、
甚大な被害ではなかったようでホッとしてます。

さて、いつも素敵なコメントをいただきありがとうございます。
その辺に居るトンボもそれらしく撮影するのが「トンボの唄」です。(笑)

今年もトンボはほどんど見なくなりましたが、今日沢の
老木に産卵しているヤブヤンマを見つけました。
出来るだけ脅かさないように近づきましたが、やはり警戒して
いいシーンは撮れませんでしたが、見れただけでよかったな~と
思いつつ帰宅しました。