アカネの産卵

皆さん、こんばんは。昨日から九州は冬の風が吹いていてとても寒いです。今年もあとひと月ちょっとコロナ騒ぎであっという間に終わりますね。

さて、今週の更新ですが、9月中旬に撮影したものです。何度か通いアカネの産卵をやっと撮影できました。
距離があったことが残念でしたが、何とか撮影できました。

まず見つけたのは、マユタテアカネのカップルでした。
resize3104.bmpresize3105.bmp


この二組のカップルはしばらくして産卵を始めましたが、かなり距離があり、日陰だったため撮影はできませんでした。

次はネキトンボです。オスですが、縄張りを張りメスが来るのを待ってました。

resize3102.bmpresize3103.bmpresize3117.bmp


メスを追うオスです。


resize3108.bmp



待つこと30分。やっと産卵をするカップルを撮影しました。

resize3109.bmpresize3110.bmpresize3111.bmpresize3113.bmp


産卵の瞬間を狙いました。

resize3118.bmpresize3119.bmp


メスは単独でも産卵を続けようとします。

resize3107.bmp


産卵後、疲れたのか葉っぱに止まって動かなくなったメスです。

resize3122.bmp


この後は、大きな展開はなく帰ろうとしたところ、日陰の水草で大きなトンボの影が見えました。
探したところ、マルタンヤンマのメスが産卵に来たようです。マルタンヤンマは九州では珍しいトンボで私自身25年ほど前に撮影したきりでした。

resize3115.bmp

こんなところで産卵してます。目を離すとわからなくなりそうです。

resize3116.bmp


以上で今週の更新は終わりです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

気楽人
2020年11月29日 11:47
こんにちは…確かに急に寒くなってきて秋は何処に行ったので
しょうか…まだ紅葉の写真も撮ってないのに…。(笑)

今回も「トンボの唄」ですね…師匠のブログなので…何気にみて
しまいますが一連のネキトンボの作品などはとても撮れるもの
ではありません。
珍しいトンボも居るんですね…マルタンヤンマなど名前さえ聞い
たこともありません。
dp4wd
2020年12月05日 20:25
気楽人さん

こんばんは。dp4wdです。
こちらも紅葉は楽しむ間もなく終わりました。
ちょうどいい感じに色づいた頃に、温かくなり
強風&強い雨が半日続きました。
おかげで、モミジに関してはほとんど散って
しまいました。

振り返ると、今年はネキトンボに縁があった
年でした。来年はまた違ったカットを撮れればと
楽しみにしてます。
マルタンヤンマ、羽化してくれると嬉しいのですが…