トンボ撮影日記 2009Vol.6 (GWに会ったトンボたちの巻)

今年のGWも仕事の方はカレンダーどおりでしたが、7,8と有給休暇をもらいましたので、久々に長期の休みとなりました。天候は、ちょうど中ほどで3日ほど崩れましたが、それ以外は天候にも恵まれほとんどトンボの撮影に出ました。
大したカットはないのですがなにぶん数が多かったこともあり、やっと現像も終わりましたので、ぼちぼちアップしていきたいと思います。(笑)

では早速アップしますが、今回はテーマはありません。といいますのも、数カットずつ撮り貯めたものなので、日時もバラバラです。(笑)

では早速。。毎年撮影するハラビロトンボの羽化です。あいにくの曇り空ですが、年中行事ということで。。(爆)
淡い黄色の体は、見つけにくく下手に動くと踏んでしまいます。(汗)
画像



撮影場所がわかるように、虫の目レンズで。
画像



ここで日付変更線が入ります。(笑)
***********************************************************************


この日は、去年の夏に訪れた池に行きました。
いきなり、アオモンイトトンボの交尾を発見です。どこにでも居るトンボですが、なぜか撮ってしまいます。(笑)

画像



ここで悪戯心が働きました。度アップで撮影したらどうなるかな~と。。
オスです。
画像



メスです。
画像



その後、周りを散策すると羽化後間もないトンボを見つけました。
成熟すると真っ赤になる、ショウジョウトンボのようです。水面から1mほどの高い場所に居ました。
背中側から

画像


お腹側から
画像



この後、もう一匹ショウジョウトンボを見つけました。
画像



このトンボも逃げそうにないので、このトンボのアップで。。。(笑)
画像



今回は、これで終わります。
次回はもう少しまともなカットを紹介できると思います。(笑)







"トンボ撮影日記 2009Vol.6 (GWに会ったトンボたちの巻)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント