水仙の花とモンシロチョウ

今年も水仙の花が咲きました。例年同様今年も撮影しました。今年はマイクロフォーサーズで撮影したものを中心にご紹介します。

まずは、、蕾の状態の水仙です。雨上がりの撮影なんですが、とても綺麗な水滴が出来てました。
カメラはパナのGF1にパナのマイクロフォーサーズ用の45㎜マクロでの撮影です。

画像


画像



ちょっと脱線。水滴つながりを2枚ほど。。(笑)
画像


画像




水仙に戻りましょう。。(笑)
シグマの150㎜マクロをマウントアダプターを介して使いました。
画像


さすがマクロレンズ、絞り開放でもかなりシャープです。
画像



次はシャープネスよりも優しさをメインに狙いました。ニコンのAiAFED80-200㎜/F2.8Dです。
このレンズ絞り開放だと、かなり柔らかくソフトフォーカスのような描写になります。

画像


画像




以上で水仙の花は終わります。

続いては、今年初めて撮影したモンシロチョウです。

風が強い日の夕方、植木の影で羽根を休めてました。カメラはリコーのCX6です。
画像



画像



夕日とコラボシルエットVer
画像





スローシンクロVerです。
画像





最後は、仲良く羽根を休めるモンシロチョウです。
画像




以上で今週の記事は終わります。

"水仙の花とモンシロチョウ" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント