有明海の夕焼け

普段はもっぱら昆虫やトンボを追ってますので、なかなか風景写真は撮らないのですが、たまたま時間があり撮影に出かけました。
撮影地は有明海に面した川なんですが、川の水位が時間と共に変化しますので、とても素敵な姿を楽しむことが出来ます。

では、早速ご紹介します。原付で現場に着いた時点で素敵な夕焼けになりつつありました。
手前の干潟が面白い形を形成してました。

画像



干潟の形が面白いので、夕焼けに光る水面と干潟の形を狙いました。

画像



有明海には、いろいろな魚が住んでます。ちょうど目の前をトビハゼが飛んできました。
慌てて撮影しましたが、何とか写ってました。(^^ゞ


画像



時間と共に夕焼けはどんどん色を濃くしていき、水面も満ち潮のためどんどん面積を大きくしていきました。

画像




夕焼けも終盤、オレンジ色の水面に青い部分が戻ってきました。

画像



夕焼けがどんどん減っていき、最後は干潟の周りだけが色づく状態でした。
画像


以上、いつもよりちょっと少な目ですが、久しぶりの夕焼けでした。

"有明海の夕焼け" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント