1月の野母半島 Vol.1

皆さん、こんばんは。
新型コロナウィルスによる感染症、ついに私の佐賀市でも出てしまいました。市内の国立大学の4年生が卒業旅行でフランスに行ったらしく、その時にもらってきたようです。さらに同行者が4人。このままで終わればいいのですが、最悪クラスターが発生するかもしれません。
とりあえず、月曜からはマスクをして仕事に行こうと思ってます。

さて、今回の更新は1月の末にお隣の県長崎県長崎市に行った時のスナップです。この日は嫁さんが長崎市内で講習会があるとのことで、私は仕事を休みアッシー君をしました。講習会の間は野母半島へ移動して撮影三昧でした。普段見ない景色をいろいろ見てとても楽しめました。
結構な枚数ありますので、今週と来週の2回に分けてご紹介します。

では早速始めます。まずは、伊王島です。野母岬に下る途中に行きました。そこにあった教会です。
resize1709.jpg

resize1722.jpg

中に入ることができ、ステンドグラスもきれいでした。最初数カット撮影したのですが、撮影禁止の文字を見つけましたので、内部のカットはすべて削除しました。

教会の近くの野草です。
日陰は前日の雨のせいで濡れてました。
resize1720.jpg

日向では元気に咲いてます。
resize1721.jpg


教会はこれで終わり近くの港へ。街灯の上に居るトビを見つけました。COOLPIX P900を持って行ってましたので、2000㎜で狙いました。
resize1751.jpg


しばらくすると羽毛を逆立ててブルブルと…。(笑)
resize1695.jpgresize1696.jpg

さらに待っていると何かしら獲物を見つけたようで飛び降りました。
運よく3枚撮れました。
resize1697.jpgresize1698.jpgresize1699.jpg


これで伊王島を後にしてさらに南へ下りました。
途中、海岸線を走ると変わった島を発見。有名な軍艦島でした。そして道路には水仙まつりの文字を発見。そこで車を止めて撮影しました。
まずは水仙まつりから、小高い丘がほぼ全面水仙でした。ただ、暖冬の影響で1月の末ではすでに終わりでした。

resize1724.jpgresize1726.jpgresize1725.jpg
丘にももちろん登りました。
resize1710.jpg
丘の上に上ると軍艦島がすぐそこに見えました。できるだけ軍艦に見えるように撮影したつもりですが、どうでしょう。
resize1728.jpg

ちょっと大きく

resize1723.jpg

本当なら夕方までいれば素敵な夕暮れシーンが撮れそうですが、いかんせん時間がないので夕焼けをイメージした処理をしました。
resize1738.jpg

次は同じ場所から2000㎜で

resize1701.jpg

住民の方が住んでいた団地です。
resize1703.jpg

以前の軍艦島は、炭坑用のクレーンがあったそうです。それがシルエットだとボイラの煙突に見えて本当に軍艦そっくりだったそうです。


なお、この撮影地のすぐ近くには軍艦島の記念館がありました。300円の入場料を払い中に入ると、フィルムで撮影された夜の軍艦島の写真がありました。団地の光に煙突まで贔屓目に見なくても軍艦だと思いました。

水仙の丘、実はメジロもたくさんいました。花には来ませんが、撮らないわけにはいきません。(笑)

resize1729.jpgresize1705.jpgresize1733.jpgresize1734.jpg

久しぶりに見たイソヒヨドリです。
resize1706.jpg

最後は、移動の途中で見た夫婦岩と軍艦島です。
resize1740.jpg


以上で今週の更新は終わります。

来週はこの先のスナップをご紹介します。


"1月の野母半島 Vol.1" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント