テーマ:有明海

水仙の花とテントウムシと…

皆さん、こんばんは。dp4wdです。 新型コロナウィルス感染症、いよいよの展開となりましたね。こちらでは3月29日以降感染者が出ていないのでどうしたものかという感じです。仕事は自宅でできないので通勤します。となると、結局どこが変わるのかな~と思ってます。 さて、今週は水仙の花やテントウムシを撮影したものをご紹介します。撮影日は2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

早朝の風景とミニ水族館

皆さん、こんばんは。dp4wdです。最近の佐賀は天気が悪くて撮影どころではありません。暖冬のおかげで雪は降らないものの、冷たい雨が良く降っており、来週もずっと雨の予報です。 さて、今週の更新は昨年の11月の中旬に撮影したもので、日の出前の風景を撮影したものです。撮影した日は快晴で日の出前に自宅を出て有明海につながる川に行きました。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

有明海の夕日とツマグロヒョウモン

皆さん、こんばんは。今朝は快晴だったこともあり、最低気温は4℃ほどでした。車のフロントガラスはしっかり凍ってていよいよ真冬に突入したようです。今年も明日からは12月、あっという間に新年が来そうです。(笑) さて、今週の更新ですが、内容的には二つです。一つは先週アップした有明海の夕日、どうしても夕日を見たくて懲りずにまた出かけました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

稲の花と有明海と彼岸花

皆さん、こんばんは。今年は台風の影響で地元のお米は軒並み不作となりました。特Aランクを取得していた「さがびより」は例年なら80%ほどが1等米のところ、今年は10%ほどとなっており、ほとんどが2等米、3等米とのこと。農家の方はかなり厳しい結果となったようです。農協では出来は良くないけど買って欲しいと新聞でコメントしてました。 台風の風だ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

夏の有明海とインターナショナルバルーンフェスタ

皆さん、おはようございます。熱気球の大会も終わり、静かな地元に戻りました。例年なら早朝から何度も撮影に出かけるところ、今年は出だしで風邪をひいてしまい、発熱。。 後半は熱が下がったので2回ほど出かけましたが、天候に恵まれず… 一応、撮影はしましたので、最後にちょっとだけアップしたいと思います。(笑) さて、今週の記事ですが、今…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

有明海の野鳥たち

皆さん、こんばんは。 桜の花も終わり、藤の花が満開となりました。が、、私はもっぱらいトンボや虫を狙ってます。(笑) さて、今週の更新は2月の上旬に撮影した、有明海の野鳥です。例年だと12月に撮影に行くのですが、今シーズンは何度か通うものの、野鳥に会えなかったため2月までのびのびになってました。正直なところ、今年はもうだめだと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

晩秋に撮影したもの

皆さん、こんばんは。dp4wdです。九州では例年より1~2週間ほど春が早く訪れました。それに伴い雨も多くなり、花粉もかなり飛んでます。 さて、今週の更新は去年の11月の下旬に撮影したものをまとめて紹介します。相変わらずの拙い写真の数々ですがどうぞよろしくお願いします。 まずは野鳥からP900片手に探し回ってました。(笑) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ムツゴロウ リベンジ

皆さん、こんばんは。九州も早いところでは紅葉の終盤になってます。私も2週間前の週末標高が高い山で撮影しました。 さて、季節は秋ですが、当ブログはやっと真夏です。(笑) 今週の更新ですが、有明海で撮影したムツゴロウの第2段です。前回はP610でしたが、今回は連写が得意なNikon1を使いました。おかげで動きが早いムツゴロウもそこそ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夕陽に染まる有明海とゴイサギの災難

皆さん、こんばんは。今年のGWも明日を残すのみとなりました。私的には初孫が2月に誕生し、初めて帰省しましたので、ほぼ孫に回されてました。といってもまだ寝ているだけですが…。 そんな状況でしたが、朝早い時間や午後遅くなってトンボを探してました。結果はボチボチでしたが、楽しいGWとなりました。 さて、今週の記事ですが、先週で1月が終…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

有明海と干拓地

皆さん、こんばんは。先日も書きましたが、コンデジのP610を購入以来広角接写から超望遠の世界まで手軽に楽しめることもあり、真冬でも撮影のテンションは落ちず、12月から1月でもガンガン撮影してました。(笑) 今週は12月の上旬に撮影したものを紹介します。 その前にちょっとだけ撮影地の情報を書きます。有明海はご存じのとおり、日本一干…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

有明海とクロツラヘラサギ

皆さん、こんばんは。今週も先週に引き続き、超望遠システムによる写真をお届けします。被写体は有明海に毎年訪れる渡り鳥「クロツラヘラサギ」です。例年だと1月頃に撮影に行くのですが、今年はちょっと早めに行きました。 クロツラヘラサギ、今年はこの時期既に渡ってきておりました。が、やや警戒心が強く、近くには来てくれません。そこで、超望遠シス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3月に撮影したあれこれ

皆さん、こんばんは。最近天気がいいと最高気温が25℃を超えるようになり、かなり暑くなりましたね。九州も暑くて日中はTシャツで行動することも多くなってきました。 さて、今週の更新ですが、いよいよ当ブログも3月に入りました。上旬までに撮影したものを集めましたので、見てみてください。 では早速始めますが、3月になるとお隣福岡県…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

宝の海に来る鳥たち

皆さん、こんばんは。いよいよ来週からは4月ですね。東京ではすでに桜も咲いたようで春本番ですね。 さて、今週の更新は有明海に来る野鳥を紹介したいと思います。有明海は宝の海と呼ばれてますが、近年は2枚貝が取れなくなり、開門調査でもめているのはご存じのとおりです。 有明海は干潟が広がる海で、その干潟たくさんの生物がいるためたくさんの野…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

今年の海苔の養殖

皆さん、こんばんは。 このブログでもちょくちょく登場する有明海。皆さんもご存じのとおり海苔の養殖で有名です。今週は11月の下旬の有明海を撮影したものです。 例年とは違った養殖のシーンにちょっと興奮気味で撮影しました。例年と違ったわけは最後の方に書きますのでよかったら最後まで見てください。 干潮の有明海の様子です。海苔網がび…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

有明海 ~渡り鳥の宝庫~ と(W・R・S・B)

皆さん、おはようございます。私としては珍しく朝に書いてます。(笑) 今回は、春の有明海の様子をお届けします。これまでも何回かご紹介してますが、もっぱら海苔の養殖に関するものが多く、渡り鳥を視点としたものがなかったと思い、書くことにしました。 ちなみに、今回初会する有明海は湿地の保存に関する国際条約、ラムサール条約に登録を申請して…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春の有明海 1

皆さん、おはようございます。 今週は春の有明海を紹介します。撮影時期としては、2月の下旬から3月の上旬に撮影したもので、この頃は被写体がとても少なくいろいろと探し回っていたころです。困ったときの有明海、今年はよく通いました。(^^) タイトルに「1」の文字がある通り、実は「2」もありそうです。編集の都合になりますが多分そのうちご紹介…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

有明海の風景

毎年冬になると、海苔の養殖が行われている有明海、今年もほぼシーズンは終わりつつあります。秋芽といわれる初冬の海苔は残念ながらよくなかったようですが、後半はまぁまぁだったようです。 そんな有明海の様子を今年も撮影しましたので、見てください。 まずは、高台から撮影した有明海、沖合では結構きれいな海の色でした。 海苔の養殖用の竹…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ムツゴロウ三昧

皆さん、こんばんは。 今週はムツゴロウのカットをド~ンと紹介します。(笑) ムツゴロウですが、毎年何回か撮影に行ってますが、今年は8月の前半に行きました。台風崩れの低気圧が通過した後の天候でしたが、たくさんのムツゴロウに会えました。 では、、早速紹介します。 まずは、恒例のジャンプシーンから。 タイミングが難しく、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

海苔の収穫としらす干つくり

今回は海産物つながりでお届けします。(*^_^*) まずは海苔です。黒い板状の海苔ですが、ご存知の通り主に養殖されてます。佐賀でも有明海の中央部で行われてますが、海岸線から見える場所を探しましたので、撮影に行きました。 ただ、、問題発生。。収穫が始まったばかりの海苔は昼間だと細胞分裂が激しくてよくないとか、それで夜中の収穫という…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年もよろしくお願いいたします。

ちょっと遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。今年もつたないブログですがよろしくお願いいたします。 今年のお正月人生で初の9連休でしたが、年末は天候不順で年始は子供の送り迎えばかりで、バタバタでした。 ということで、本来ならお正月Verの画像を用意するつもりでしたが、できずじまいでした。 さて、、今年最…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フナムシの妙

今回はちょっと不思議な生き物を紹介します。海岸に行くとムカデのようにたくさんの足があり、そのくせとても素早い虫?そう、フナムシです。 早朝の海岸線にたくさん居ましたので、撮影してみました。(^^ゞ なお、最後にプレゼントもありますのでお楽しみに。(笑) 早朝の堤防の上にいたカニです。有明海をバックに。。 そし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

有明海の夕焼け

普段はもっぱら昆虫やトンボを追ってますので、なかなか風景写真は撮らないのですが、たまたま時間があり撮影に出かけました。 撮影地は有明海に面した川なんですが、川の水位が時間と共に変化しますので、とても素敵な姿を楽しむことが出来ます。 では、早速ご紹介します。原付で現場に着いた時点で素敵な夕焼けになりつつありました。 手前の干潟が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

この時期の有明海

今回は今の時期の有明海をご紹介します。写真を紹介する前に簡単に説明しますが、毎年この時期に行われている海苔の養殖、今シーズンは近年に無い大凶作です。原因はいろいろありますが、どうしようもない状態です。そんな有明海も生き物にとっては宝の海のようでした。 では、早速写真を紹介します。 潮が引いた有明海、干潟がところどころ顔を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

諸々撮影日記

今回は、年が明けてから撮影した諸々の写真をご紹介します。これと言ったテーマはありませんので、よろしくお願いいたします。 最初は、私としては珍しい夜景の写真です。お隣の福岡県にある福岡タワーとその近くにある海浜公園の様子です。 まずは、、福岡タワーと私です。(笑) シャープに。。 海浜公園の外灯とコラボ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

海苔の養殖支柱立て その3

海苔の養殖の支柱立ての記事、今回で終わりです。いつもより内容が濃いですがよろしくお願いします。 前回は、船の上から立てている様子をお届けしましたが、その後も潮はどんどん引いていきました。 それまで、親船に引いてきた船で立てていたのですが、今度はさらに小さな箱舟に支柱を積まれました。 かなり小さな箱舟に積めるだけ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

海苔の支柱立てレポート その2

海苔の養殖の支柱立てに同行レポートその2です。 満潮時より幾分潮が引きましたので、これからいよいよ支柱立てが始まります。 立てる支柱、以前は本物の竹だったそうですが、今は樹脂製に変わってます。 親船に詰まれた支柱はこんな感じでした。かなり長いです。。 この支柱を親船で引いてきた船に積み替えます。これも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

海苔の支柱立てへ突入レポート…(笑)

今回はこれまでの記事と違うドキュメンタリー企画です。(笑) TVでいうところの「いきなり黄金伝説」とか「特攻野郎Aチーム」につながるものがあるかもしれません。。(^.^) では何に突入したかというと、、海苔の養殖です。 今の時期、海苔の養殖は準備期間で、有明海の中に支柱を立てにいかれてます。 この支柱立ての様子をレポートすべ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

有明海と海苔船

最近は、昆虫からちょっと離れていろいろなものを撮影してます。 先日の鉄塔もそのひとつなんですが、今回は有明海に関連する被写体を撮影しました。 有明海というと海苔の養殖で有名ですが、そのほかに干満の差が大きいことでも有名です。 一番大きいときは6mとも言われており、有明海につながる河川はほとんど水位が干満にあわせて変化します。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

有明海の人気者の巻

やっと、、佐賀も梅雨明けしました~。観測誌上一番遅い梅雨明けだそうです。 まぁ、今は雨だって何だって観測誌上なんで、大して驚きませんが…。 梅雨明けが遅かったことで、トンボの生態にも少なからず影響が出ているようです。例年この時期見るはずの トンボがいなくなったりと、どうも今年のトンボシーズンはいよいよ終わりみたいな感じです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more