テーマ:虫の目

マイクロフォーサーズ買っちゃいました。(^^ゞ

今回はつい最近購入した新しいシステムの報告です。今回購入したのはマイクロフォーサーズ(以下m4/3)と呼ばれているミラーレス1眼です。 m4/3にはオリンパスとパナソニックがありますが、コンデジLX3で絵作りが気に入っていることと値段が安いことからパナソニックをチョイスしました。地元の写真仲間はもっぱらオリンパスばかりなんで、ちょっと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

虫の目三昧。。

今回は被写体ではなく、虫の目レンズと呼ばれている撮影システムを使ったカットを集めてみました。私はコンデジからデジタル1眼まで何種類かのシステムを使い撮影してますが、コンデジのシステムが意外とよかったりします。(^.^) では早速行きましょう。。 まずはモンキチョウの交尾カップルを円周魚眼風に撮影しました。 おまけ、交尾…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デジカメ散歩。

みなさん、こんばんは。最近はすっかり秋の装いですね。 トンボもほとんど見なくなり、デジカメを持って自宅を出てもほとんどシャッターを切ることがありません。 今日は、ここ数週間にボチボチと撮影していた画像をアップします。 撮影の期間が結構長いので、季節感がちょいとずれているかもしれません。(笑) まずは、10-17mmを使い…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ハグロトンボ@虫の目(トンボ撮影日記2008 Vol.23)

ハグロトンボ、地方によってはオハグロトンボなどと呼ばれるトンボで、名前のとおり羽根が真っ黒なトンボです。 このトンボ、佐賀の綺麗な川にはたくさん居るのですが、とにかく敏感でほとんど近寄ることができません。これまで、300mmクラスの望遠レンズでばかり撮影してましたが、ぜひ超広角で超接近してみたくなりました。 折角寄るなら、やはり…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

早朝のトンボ達@虫の目(トンボ撮影日記2008 Vol.22)

ここ数週間、朝晩は気温が下がりすっかり秋らしくなりました。平地ではウスバキトンボが川ではハグロトンボが見られますが、それ以外のトンボはほとんど見えなくなりました。そろそろ今年のトンボも終わりかな~と思いつつ、早朝の原っぱへ散策に行きました。 ただ、仮に居ても大したトンボは居ないかな~と思い、今回は虫の目レンズだけを持って行きました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

田んぼで羽化するトンボ(トンボ撮影日記2008 Vol.19)

暑いです。それにしても暑いです。朝、起きた時点で30度を超えてます。(大汗) この暑さのせいか、平野部ではすっかりトンボの種類が減ってしまいました。秋のトンボや元気なトンボはどんどん山間部に移動しているらしく、近くで見れるのはウスバキトンボと数種類のイトトンボだけです。 このウスバキトンボですが、今年は例年よりかなり早く3月に南…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

チョウトンボとハッチョウトンボ(トンボ撮影日記 2008 Vol.14)

今年の梅雨は本当に面倒です。例年なら7月に入って豪雨となるところですが、今年はもうすでに何回も降ってまして、撮影どころではありません。 こんな時は、買い物でもしてストレス解消とばかりにコンデジ用のワイコンを買いました。 まぁ、なんといいますか、しょうもないストレス解消方法ですね。(笑) で、今回はまたまたコンデジをメインとした…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

春のトンボと夏のトンボ(トンボ撮影日記2008 Vol.12)

例年、トンボの撮影は季節と発生種類を予想して撮影地を回ってますが、今年は新しい撮影地に散策に行く為どんな種類がいる想像しつつ出かけてます。 今年は5月末に30℃近い気温の日もあり、春トンボと夏のトンボが入り乱れているようです。(笑) そんな最近のカットをまとめてみました。 まずは、春トンボの代表ハラビロトンボです。オスメス盛ん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新しいコンデジのテスト撮影 (トンボ撮影日記 2008 Vol.11)

先日のコシアキトンボ撮影で古~いコンデジの限界を感じ、久しぶりに新しいコンデジを購入しました。 そのコンデジですがNikonのP5100といいます。 このコンデジを選んだ一番の理由は、RICOHのGX8で使っているいろいろなオプションレンズがそのまま使えるからです。 GX8と比較すると画素数は1.5倍になっているのに、高感度ノイズ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

15年ぶりに会えたトンボ (トンボ撮影日記 2008 Vol.8)

毎年撮影しているトンボですが、今年はやはり発生数が少ないようです。そんなこともあり、どうしても他の撮影地を探すわけですが、知人と相談しているうちにあるトンボの話となりました。 そのトンボですが、私がトンボの撮影を始めて5年ほどしたときに、大変数が少ないと聞いていたトンボでした。 もうかれこれ15年ほど前のことですが、人づての情報を頼…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

羽化するトンボたち (トンボ撮影日記 2008 Vol.7)

トンボネタから離れてしばらく経ちますが、今回からまたまたトンボネタに戻ります。(笑) 今回は、GW後半のトンボ撮影日記です。 今年はトンボの数が少なく思ったほど羽化見ないな~と思っていたら、居ました~。シオカラトンボが羽化してました。池の中の5mほど先で羽化してました。 とりあえず、中望遠マクロで撮影してみます。 体…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

トンボネタを一休み。

GW中に撮影したトンボの撮影記録をアップしておりましたが、トンボの撮影の合間に他の昆虫もちょっとだけ撮影しておりました。 ちょっと休憩(私の気持ち)の意味も含め、ご紹介したいと思います。(笑) ハラビロトンボの羽化を撮影していた場所で見つけました。ガガンボとベニシジミです。 こんな草だらけの足元で、羽化して…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ハラビロトンボの羽化 (トンボ撮影日記 2008 Vol.5)

GWに撮影した画像の現像がボチボチ進んでます。今日は、GW前半に撮影したものを紹介したいと思います。 毎年この時期に撮影しているトンボにハラビロトンボがあります。 特に、羽化のシーンによく会えるのですが、今年も数匹の羽化に遭遇しました。 毎年撮影している被写体なんで、今年は虫の目(もどき)レンズをメインに撮影してみました。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

イトトンボとカワトンボ (トンボ撮影日記 2008 Vol.4)

GWも後半戦に入りましたね。今年のGWは例年と違い天気がいい日が多いので、もっぱら撮影ばかりしてます。(笑) 正直あまり納得できるカットは撮れませんが、シャッターだけはガンガン切ってます。(爆) おかげで夜はPCの前に張り付いてますが、撮影に疲れでうとうとするばかりで、現像がまったくはかりどりません。(汗) 今日紹介するカット…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

今年の春トンボ。。(トンボ撮影日記 2008 Vol.3)

先日の記事で、今年もトンボのシーズンが始まったことを紹介しましたが、いざ探してみるとどこの場所でも例年のようにトンボを見つけることができません。 去年はたくさんの羽化や成虫を見つけた3ヶ所の池も、ほとんど羽化殻が無いようです。 やはり、去年の天候が影響しているのか、それともたまたまなのかよくわかりませんが、ちょっと残念です。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

蟻の世界。

仕事の忙しさに上に、知人のデータをレタッチしていたためブログの更新をすっかりサボってました。(汗) GWも始まりましたので、最近の撮影記録をアップします。 今回の被写体は、蟻そうあの蟻なんですが、今回の蟻はちょっと大きめです。(笑) 体調7mm~1cmの蟻がたくさんいる場所を見つけましたので、早速撮影してみることにしま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今年もトンボシーズン到来!!(トンボ撮影日記2008 Vol.1)

今年もトンボシーズンが始まったようです。知人いわく2週間ほど前、イトトンボを見たとか…。 そんな情報に誘われて、先週末トンボを探しに行きました。 そんな結果を書こうと思いますが、ここ5年ほど前から変わった現象に遭遇してます。 この時期見ることができるトンボは、冬を成虫で越冬するホソミオツネンなどですが、ここ5年ほどはまったく見るこ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

没カットだけど、捨てられないカット。。(笑)

今日は最近撮影した諸々をアップします。特別な意図があったものではないので、ゴミ箱的記事ですね。(笑) まぁ、暇つぶしにでも見ていただければと思います。 まず、知人からトンボを見たよ~という情報の元散策に出ましたが、残念ながら何も見つからず、撮れたのはアメンボでした。(汗) 帰ってからPCで見たら、アメンボの顔がわかりましたので…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

キリギリスかな~。

先日の蛙を撮影した日の午後のカットをアップしたいと思います。 毎年撮影する被写体ですが、キリギリスの若い幼虫?です。ちょうどスイセンの花が咲いた頃、花の周りで見つかります。 まずは、花に隠れている個体です。直径4cmくらいの花びらに隠れてます。 よく探していると、花びらに乗っている個体も居ました。それにしても長い触角で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アマガエル~~。。(笑)

先週の土曜日、自宅の近くの公園をうろうろしていたら、たくさんのアマガエルが居ました。(驚) これまで、カエルをまともに撮った記憶は無く、他に被写体も居ないことからちょっとがんばって撮影しました。 まず、木の枝を上る器械体操系のカエルです。(笑) ちょっと時間はかかりましたが、何とか上れました。。 こちらは、上…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春@コンデジ

最近、1眼レフを持ち出してもなかなか面白いシーンに会えません。こんな時はあせらずコンデジでのんびりモードが良いかもなんて気楽に構えてます。 今回は、職場にコンデジをもって行き、お昼休みに撮影した画像です。 正直、何の工夫もありませんが、本人的には結構納得してしまいました。(笑) リハビリ程度のカットですが、よかったらどうぞ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

忙しい時のコンデジ遊び

毎年、1~3月はとても忙しいです。その昔1月は行く月、2月は逃げる月、3月は去る月なんて先輩に教えてもらいましたが、まさにそんな感じです。 平日忙しいため、休日は休養がメインとなり、先日のホトケノザ以来なかなか撮影に出れません。 そんな状態ではありますが、コンデジなら気楽だからとブラブラ散歩のついでに撮影したカットを無理やりアップし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ホトケノザの唄?

この時期、毎年撮影している被写体にホトケノザがあります。 冬の寒さの中でも枯れずに、花を咲かせている姿がとてもやさしくもあり、強さも感じます。 そんなホトケノザをいろいろなレンズで撮影してみました。 今回は、ちょっとした組写真風です。(笑) まずは、望遠レンズでのカットです。今回の撮影では一番苦労したカットです。 …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

スイセンの花。

毎年、よく見るけどまともに撮った事が無い花があります。 梅もですが、スイセンもそうです。先週末腰をすえて撮影してみました。結果はまぁなんとかというレベルですが楽しめましたので、良しとします。(笑) 何の工夫も無いストレートに撮影したものですが、良かったら覗いてみてください。 まずは、縦位置で普通に。。 横位置で撮…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昆虫も愛の季節。

今日は朝からすごい黄砂が到来し、車も洗濯物もまっ黄色になりました。(汗) 年にそうそうないことですが、かなり気分悪いです。(笑) そんなことはいいとして、、先週の土曜日は久しぶりのぽかぽか陽気で、朝から昆虫を探しに出ました。 しかし、これといった昆虫は見つけられず、またてんとう虫にモデルになっていただきました。(笑) てんと…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

菜の花とミツバチ

2/1の記事で、菜の花とミツバチを紹介しましたが、あの時はコンデジでの撮影でした。 今回は、すべて1眼レフを使って撮影しましたが、コンデジ以上の出来栄えかはちょっと怪しいです。(笑) それはそうと、なぜ1月から菜の花が咲いているのかがわかりました。この地域では、昔からお正月の料理として菜の花のおひたしを作っていたそうです。 それで…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

はたらきもの。

先日、コンデジ+マクロ探検隊でアリを撮影しましたが、テントウムシを撮影したシステムでアリを撮影してみました。 そうそう、そのシステムですが、何のことはないシステムです。 24mm単焦点レンズに接写リングをつけ、その画像を2倍テレコンで拡大しています。 24mmレンズに接写リングをつけると、かなり近寄れますし、絞りを絞り込むと広角レ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

またまた、コンデジ。。

先日、超望遠レンズでのカットを紹介しましたが、、その日はさすがに疲れました。 そんなわけで、午後はコンデジをひとつだけ持って、自宅の近くを散策しました。 自宅から10分ほど歩くと、なんとこの時期に菜の花畑(小さいです)が、ありました。 よく見ると、ミツバチが蜜を集めてました。 さっそく、GX8にギョロ8をつけて撮影を開始しま…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

霜@虫の目&コンデジ

先日も広角レンズを使った霜の撮影をしましたが、それと並行する形で虫の目を使った撮影もチャレンジしてました。 虫の目レンズは、通常のレンズのように諧調再現が難しいのですが、とりあえずインパクトを狙ってみました。 なお、撮影はのべ4回に分けてますので、光条件もさまざまになってます。 まずは、1眼レフにセットしたギョロ8での撮影です…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山のふもとをぶらぶらと…

正月明けの最初の週末、ちょっとのんびりできる時間ができました。 せっかくなんで、久しぶりに行きつけの山のふもとを散策することにしました。この時期、このふもとにはたくさんの野鳥が居ますが、気分的に長玉を持つ気になれず、マクロレンズと虫の目を持っての出動となりました。 気持ち的には、何かしらの昆虫が見つかるかもと淡い期待がありました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more