トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS ウミネコじゃなくてユリカモメ@漁港 Vol.2

<<   作成日時 : 2009/02/03 19:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

今日は先日の記事の続きですが、、その前に前回の記事で書きましたウミネコですが、どうも間違いだったようでユリカモメが正解のようです。(気楽人さん、ありがとうございます。m(__)m)

さて、前回の終わりで書きましたとおり、その後1時間ほど粘ったところ、面白シーンを見ることが出来ました。
車で、来られたおじさんに凄い数のユリカモメが群がってました。(笑)

おじさんを見つけ、一斉に飛び立つユリカモメです。
画像


それにしても凄い数です。おじさんとツーショットです。(笑)


画像


ちょっと離れた位置から様子を見ていると、なにやら餌を与えておられるようで、ユリカモメはかなり慣れているようです。
私はこんなチャンスはないと、群がるユリカモメを狙いました。

画像


もう一枚。縦位置で。。
画像


1匹だけをアップで狙いました。

画像



そのうち餌はなくなりましが、なぜか逃げません。
そこで、おじさんの真横で、撮影させてもらいました。

画像



そうそう、おじさんは「かっぱえびせん」をやっているそうです。
たくさん食べたのでしょうか?のどが渇いたようです。(笑)
画像



この日はここで撮影終了です。
今度はぜひ天気がいい日に撮影に来たいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ユリカモメの飛翔作品、良く撮れてますね。流石に師匠です。何を撮られても物にしてしまう技量に又々脱帽の気楽人です。
この光景、横浜の山下公園に来るおじさんがやはりカッパエビセンでやってたのを思い出してしまいました。手に一本持って高く手を上げるとユリカモメは見事に餌を持っていきます。(笑) 私が散歩してる例の三ッ池公園でも良く見られる光景です。本当に人馴れしてしまってますね。この鳥、夏羽は頭が黒くなってまるで別の鳥のようになります。
気楽人
2009/02/04 00:34
気楽人さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。かっぱえびせんの餌やりですが、こちらのおじさんも直接やってましたね。
私もチャレンジしたのですが、さすがに慣れてないので1mほどの位置からは近づいてくれませんでした。(笑)

夏羽が黒くなってしまうということですが、全く知りませんでした。春先から観察してみようと思います。
dp4wd
2009/02/04 22:48
ユリカモメの夏羽の件ですが、頭だけが黒くなります。丁度黒い帽子をかぶったように…でも渡り鳥ですので夏は居なくなります。
気楽人
2009/02/05 11:56
気楽人さん
ユリカモメの件、了解です。
そうですね。ユリカモメは渡り鳥でしたね。ということは、、夏羽は残念ながら見れそうにないですね。

今週末、また機会があればよく観察してみたいと思います。数々のアドバイスありがとうございます。m(__)m
dp4wd
2009/02/05 22:00
dp4wdさん

一斉に飛び立つユリカモメはなかなか圧巻ですね〜。
こんなタイミングをブレもなくバッチリ押させてしまうところはさすがです。

気楽人さん同様、私も横浜の山下公園で、かっぱえびせんをあげる人を見たことがあります。
写真にも写ってますので、後でBBSにでもアップします(笑)
とおりっぐ
2009/02/06 17:57
とおりっぐさん
ユリカモメ、飛びものといえば飛びものですが、昆虫のように小さくないため、撮影自体はさほど難しくないですよ。
被写体との距離も取れますので、ちょっと絞れば被写界深度も結構深くなりますし…。

かっぱえびせん、どこでも餌になっているようですね。(笑)
いっそ、鳥の餌用が出るといいかもしれませんね。(笑)
dp4wd
2009/02/06 22:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウミネコじゃなくてユリカモメ@漁港 Vol.2 トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる