トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS トンボ撮影日記2009 Vol.8 飛翔写真リベンジの巻

<<   作成日時 : 2009/05/17 08:40   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

先日のフォトコンの記事には、たくさんのコメントをいただきありがとうございました。

今回は、またまたトンボ撮影日記に戻ります。(笑)
さて今回のテーマですが、先日リベンジに失敗したヨツボシトンボの飛翔に再度チャレンジしました。
今回はあえて狙ったわけではなく、たまたま立ち寄った池にたくさんのヨツボシトンボが居ましたので、時間調整をかねて撮影したものです。

機材としては、フジフイルムのS3ProとD200ですが、レンズはタムロンの180mmです。
まずは、止っているヨツボシトンボを。ほとんど逃げません。

画像



トンボはレンズの先端2mほどの位置を飛翔してます。
画像



このカットはさらに近づいてます。(1.5m位かな??)
ただ、近づいた分、相変わらず微妙にブレているような…。(汗)
画像



やはりS3Proだとシャッターのタイムラグが大きすぎて、逃げられてしまいます。
そこでD200にチェンジしました。

いきなり、後姿ゲット!!です。(笑)
画像



草の間を乱舞するヨツボシです。
画像



こうやって見ると簡単にリベンジできたようですが、実際にはこの10倍ほどの没カットがあるわけで…。。
結果的に、何カットか撮れてめでたし。めでたし。。という感じです。(笑)


次は、番外編。
春のトンボとして有名なクロスジギンヤンマ。今年は羽化を狙ってましたが、とうとう見れないまま時間だけが過ぎました。ところが、嫁さんの実家へ出かけた折、たまたま撮影できました。
わずか、たたみ1畳ほどの浅いため池風の場所なんですが、オスが飛翔してました。

目の前を飛ぶので、24mmでの撮影です。(ちょっとトリミング。。)
画像



ここ以外にも池はあるので、何でこんな場所で縄張りを張るのかと思っていたら、、なんとメスが産卵に来ました。(驚)
私との距離はわずか1mほど、、180mmマクロでの撮影でしたので、後ろへ下がりました。(笑)
画像



浅い池ですので、産卵中の様子がよくわかりますね。

今回、飛翔も何とか撮れましたし、クロスジギンヤンマも目の前で見ることができ、結果的にとてもラッキーでした。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
本当にこのような作品が撮れる師匠が羨ましいです。いつまでたっても飛翔写真は難しくて中々撮れません。(汗)
気楽人
2009/05/17 12:13
気楽人さん
今回は、飛翔を狙っていたわけではなく、たまたま行った池にたくさんのヨツボシが居たことが勝因でしたね。レンズもちょうどいい焦点距離を持っていたことが良かったです。
ただ、やはり飛翔は簡単にいきませんね。半分は運も必要な気がしてきます。(笑)
dp4wd
2009/05/17 20:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
トンボ撮影日記2009 Vol.8 飛翔写真リベンジの巻 トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる