トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS イトトンボのカップル

<<   作成日時 : 2010/07/03 16:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

みなさん、こんにちは。。
前回はイトトンボの羽化をテーマに撮影しましたが、今回はイトトンボのカップルにスポットを当てて書きたいと思います。

まずは仲良く交尾しているカップルです。もみじの種の上に乗ってます。(^.^)
画像



産卵のために水面に降りてきたカップルです。
画像


産卵中のカップルの近くには、別のカップルが良く近寄ってきます。
画像



こちらは、産卵中のカップルを狙うオスです。
画像



この後、狙っていたオスはいきなりカップルを襲いました。(汗)
画像



産卵中のカップルのオスは、羽根を羽ばたいてバランスを取ってます。
画像



メスは確実に産卵するため、どんどん水の中に潜るものもいます。

画像



画像


画像



メスにひきづられ、オスも水中へ
画像



水中産卵した後のカップル、ほとんどはこうして水面に戻ってきますが、メスは疲れきってて動けません。
画像



最後は水面へ反射を意識して撮影してみました。
画像



以上で今回は終わりです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
凄いカットばかりですね!!
1枚目から吃驚です。モミジのプロペラも綺麗ですがそこにカップルが止まるとは・・・。
水中産卵も以前拝見した内容を思い出しました。完全に潜った作品、はっきり分りますね。凄いです。♪
気楽人
2010/07/04 12:14
気楽人さん
今年はイトトンボの発生が遅かったので、ちょっと心配しましたが、いざ出てみると結構な数でしたし、被写体としてもなかなか良かったです。

水中産卵、この種類だけがもぐると思ってましたが、つい最近全然別の種類のトンボがもぐっててびっくりしました。
dp4wd
2010/07/04 18:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
イトトンボのカップル トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる