トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS オニヤンマ〜。(笑)

<<   作成日時 : 2012/08/18 11:08   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

今回は日本で一番大きなトンボ、オニヤンマをまとめてみました。今年は去年より多くのオニヤンマの羽化を見ました。成熟した今は、平地から割りと高い山に登って避暑中かと思います。(笑)

それでは早速写真の紹介です。
オニヤンマは砂地に好んで産卵します。原っぱの中の小川の近くで数匹のオニヤンマの羽化を見つけました。

画像



トンボが小さくなってしまいましたので、ちょっと寄ってみました。しっかりヤゴに掴ってますね。
画像



次の日にも同じような場所で羽化してます。(とてもわかりにくく探すのが大変です。)

画像



私が見つけた時点で、すでに体は綺麗に出来た状態。後は筋肉が温まれば飛行が出来ます。
私が近づいてきたので、逃げようと羽根を震わせ筋肉を暖めだしました。
画像



同じ日に別の場所で羽化していたオニヤンマです。まだ羽根を広げてません。
画像



羽化しているトンボがいるということは、すでに飛び回っている個体もいるわけで、近くを探すと羽根を休めてました。

画像


角度を変えて
画像



別の個体です。
画像



どうも逃げないようなので思いっきり近づいてみました。
画像


やっぱり逃げません。だったらと虫の目レンズで撮影しました。
画像


以上で終わりです。

出来ることなら、パトロール中のオニヤンマも撮影したいところですが、フィールドを探しても残念ながらなかなか合えない状態が続いてます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
流石トンボの王様オニヤンマ、迫力がありますね!
虫の目で撮られた横顔は噛みつかれそうな感じ(^_^;)
子供の頃はよく見掛けましたが、最近はあまり見ないトンボです。
いやいや、遠くまで足を伸ばせば見れるのかも知れませんが・・・(^^ゞ
今年の挑戦、少しでも上手く撮れたら良いなと頑張っています(^^)v
satoshi.I
2012/08/18 16:01
satoshi.I さん
コメントありがとうございます。トンボの数や種類は確かに子供の頃の方が多かったと思います。ただ、オニヤンマは割と林や山のふもとにいますので、よく見るようになったのは、撮影を始めてからでした。
一番見た年は、20匹を超えていたと思います。ところが最近はやはり少なくて、羽化はこうしてみれますが、飛翔、交尾、産卵となると、ほとんど見ることが無くなりました。
そういう意味で寂しい限りです。
dp4wd
2012/08/21 06:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
オニヤンマ〜。(笑) トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる