トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝露をまとった虫達

<<   作成日時 : 2015/01/17 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

皆さん、こんばんは。

毎年、秋から初冬になると、朝露が降りるようになりますよね。犬や猫、鳥は露に濡れないような場所で夜を明かしますが、昆虫は隠れることができないものもいます。今回はそんな虫を紹介したいと思います。
なお、朝露は天気や風に具合で降りたり、降りなかったりします。そこで、今回のカットは仕事の前に撮影したものが半分ほどあります。休みに露が降りてくれるといいのですが、なかなか思うようにいきませんので。。


では早速紹介します。
まずはアオモンイトトンボです。
小さな朝顔のような植物に止まってました。まだこの頃は露が少ないです。

画像


虫の目レンズで撮るとこんな感じです。
画像



日を改めて撮影。この日の朝露はすごかったです。

画像


画像



前玉外しのマクロで寄ってみました。

画像


画像



次はモンシロチョウです。
全身に朝露をつけて止まってます。

画像



ちょっと寄ってみました。すごい量の朝露ですよね。

画像


逃げないのをいいことにさらに寄ってみました。
モンシロチョウの頭についた朝露の一つだけにポイントをしぼり、その中に写りこんだ世界を撮影してみました。

知人に見せたところ、拡大しすぎてなんだかわからないとのこと。。いいと思ったんですけどね〜。(笑)

画像



すでに朝露は消えかかってますが、モンシロチョウはよく固まって止まってます。

画像


次は小さな蝶です。たぶんツバメシジミチョウです。
朝露が目立つように露出をコントロールしてます。
画像


普通に撮るとこんな感じです。
画像


周りの雰囲気がわかるように虫の目で
画像


これも拡大マクロで撮影。こんなにびっしりと朝露が降りるんですよ。
画像


他にもたくさんのカットがありますが、類似作品なんでやめにします。


最後はイトトンボとのにらめっこで終わります。(笑)
画像



以上で今週の更新は終わります。
ではまた来週。。(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。。。
小さい被写体をクオリティーの高い画像でキッチリ捉えられてて、それだけで凄いなぁと思ってしまいます。♪
トンボやチョウにとって朝露は迷惑このうえないものなのではと思いますが…どうなんでしょうね〜…これが乾かなければ飛ぶこともできない…。それにしても凄い朝露ですね〜。
気楽人
2015/01/18 15:56
気楽人さん、こんばんは。
いつも素敵なコメントをいただきありがとうございます。朝露はトンボや蝶にとってはとても迷惑なことですね。
体温を奪われ、下手すると凍死してしまうこともあるようです。そんな緊張感が伝わりシーンを見ると、撮らずにはいられませんでした。

dp4wd
2015/01/24 19:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
朝露をまとった虫達 トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる